アヴリル・ラヴィーン、今週リリースの新曲のティーザー公開

ツイート

アヴリル・ラヴィーンが、今週水曜日(9月19日)に新曲「Head Above Water」をリリースする。先週終わり、30秒ほどのティーザーが公開された。

◆アヴリル・ラヴィーン画像、動画

アヴリルの新曲は2013年に発表された5枚目のスタジオ・アルバム『Avril Lavigne』以来(2015年スペシャル・オリンピックのためにチャリティー・シングル「Fly」がリリースされたが、これは『Avril Lavigne』のセッション中に作られた)。


彼女は先月、「9月が待ちきれない」「ビデオ撮影の準備中」とつぶやき、新曲の公開をほのめかしていた。SNSでは「Head Above Water」のリリースに向けカウントダウンがスタートした。



また、アヴリルは今月上旬、オフィシャル・サイト(AvrilLavigne.com)にファンへ宛てた手紙を掲載し、彼らの支援に感謝すると共に、新曲について説明した。

「Head Above Water」は、人生で最も怖かった時期(ライム病に苦しんでいたとき)ベッドの中で初めて書いた曲だという。当時、死を受け入れ、溺れているように感じていたそうだ。この体験に対しては、過去のものにしたいと、語りたがらない自分がいた一方、人生の一部であり、自身の葛藤について正直かつオープンにならなくてはいけないと、この曲を1stシングルにしようと決めたという。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報