大城美友、地元・沖縄名護で撮影した「オレンジバタフライ」MV

twitterツイート

沖縄出身のシンガーソングライター・大城美友が10月10日、メジャーデビュー・ミニアルバム『MI-POSITION』をリリース。本作の収録曲「オレンジバタフライ」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

◆「オレンジバタフライ」ミュージックビデオ

大城は2014年に沖縄で行なわれた世界的なオーディション番組の日本大会<X FACTOR OKINAWA JAPAN>で、エントリー総数約2000組の中からTOP6まで勝ち残った実力派シンガーソングライターだ。

「オレンジバタフライ」は「自分の歌でひとりでも多くの人に希望や夢、やる気、元気を持ってもらえるアーティストになりたい」という、大城自身の決意が込められた楽曲。夢を見つけて歩き出す人へ向けた応援ソングである同曲について大城は、「過去の自分と今の私をクロスしています。言いたくても言えなかった事、大人達の圧に押しつぶされたり何がなんなのか分からなくて行ったり来たりしてた頃。少しずつだけど今成長している私が、あの時の自分を胸張って迎えに行き、また一緒に歩き出して行くと言う思いが詰まってます。「不器用に羽を ばたつかせて」と言うフレーズがあります。まさに過去の私でもあり今の私でもあります。不器用なのは変わりたくても変われないみたいです。だから私らしくこの曲と一緒に羽ばたいていきたいです。いってきます!」とコメントを寄せている。

ミュージックビデオは、大城が青春時代を過ごした沖縄・名護の自宅、名護ビーチなど、全編オール名護で撮影された。監督は野田智雄が務めた。

▲自宅にて撮影



なお「オレンジバタフライ」は、日本テレビ系『逢喜利』10月エンディングテーマ、日本テレビ系『バズリズム02』POWER PLAYに決定している。先行配信は明日9月19日よりiTunes、レコチョクほかにて。

Major Debut Mini Album『MI-POSITION』


2018年10月10日(水)発売
CRCP-40562 / ¥1,852+税
1. MI-POSITION
2. オレンジバタフライ
3. 一帆風順
4. 声が枯れるまで
5. 飛べ!ヘイ!
6. ニャン・ドン・ゴン
7. この空

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報