ジャスティン・ビーバー、バッキンガム宮殿前で即興パフォーマンス

twitterツイート

婚約者もしくは妻ヘイリー・ボールドウィンと英国ロンドンを訪問中のジャスティン・ビーバーが、火曜日(9月18日)、バッキンガム宮殿の前で即興パフォーマンスを行なったそうだ。

◆ジャスティン・ビーバー画像

ジャスティンは、ヘイリーや道行く人達を前にメジャー・レイザー&MOとコラボした2016年のヒット曲「Cold Water」をアコースティック・ギターで弾き語りしたという。

ジャスティンは、アディダスのファッション・ショウに出演するヘイリーに同行し、ロンドンに滞在中。仲睦まじく市内で散歩/買い物する姿が目撃されている。

7月に婚約を発表したジャスティンとヘイリーは先週、結婚したと報じられたが、その真偽をめぐっては紆余曲折中。ヘイリーにより「まだしてない」と否定(このツイートはその後すぐ削除)されたと伝えられた一方、月曜日(9月17日)エミー賞に出席した叔父で俳優のアレック・ボールドウィンは、メディアからの質問に対し「彼らは結婚したよ」と答えたという。

結婚した説を支持する『People』誌は、彼らは届を出し法的に結婚したものの、ヘイリーは宗教上の儀式が済むまで真に結婚したとは考えていないと伝えている。


現時点で2人が結婚指輪をはめている姿は目撃されていない。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報