リタ・オラ、11月にようやくセカンド・アルバムを発表

ツイート

リタ・オラの6年ぶりの新作のタイトルとリリース日が明かされた。待望のセカンド・アルバムのタイトルは『Phoenix』。11月23日にアトランティック・レコーズから発売される。

◆リタ・オラ画像

リタは2012年に発表したデビュー・アルバム『Ora』が全英1位に輝いた後、「I Will Never Let You Down」(2014年)、「Poison」「Coming Home」(2015年)、「Your Song」「Anywhere」(2017年)などコンスタントにシングルをリリースしてきたが、契約の問題や制作の遅れから、2013年より取り掛かっていると言われたセカンドの発表はなかなか実現していなかった。

『Phoenix』のトラッキングリストはまだ明かされていないが、すでにシングル・リリースされた「Your Song」「Anywhere」、アヴィーチーとの「Lonely Together」、リアム・ペインとコラボし、映画『フィフティ・シェイズ・フリード』でフィーチャーされた「For You」、カーディー・BとチャーリーXCX、ビービー・レクサと制作した「Girls」などが収録されるという。今週金曜日(9月21日)にはニュー・シングル「Let You Love Me」がリリースされる。


セカンドは当初、2014年にリリースされるはずだったが、当時の恋人カルヴィン・ハリスと別離したことで、彼がプロデュースしていた曲全てをお蔵入りせざるを得なくなったと言われている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報