いきものがかりの吉岡聖恵、ソロカバーアルバムのジャケットに“色とりどりな水玉模様”

ツイート

いきものがかりの吉岡聖恵(Vo)が、10月24日にソロボーカリストとして初のアルバム『うたいろ』をリリースする。同アルバムのジャケット写真が公開となった。

◆吉岡聖恵 画像

アルバムリリース発表時に吉岡は、「様々な“うた”から感じられる“いろ”を楽しんで頂けたらとっても嬉しい」とコメントしていたが、公開されたジャケット写真はそのイメージを象徴するように、吉岡自身のリラックスした表情と、色とりどりな水玉模様でデザインが彩られた。

『うたいろ』には全曲カバーナンバーを収録。2018年2月に配信リリースされた「夢で逢えたら」(作詞作曲:大瀧詠一)、「糸」(作詞作曲:中島みゆき)をはじめ、「アイネクライネ」(作詞作曲:米津玄師)、「少年」(作詞作曲:北川悠仁)、「冷たい頬」(作詞作曲:草野正宗)など、新旧交えた楽曲達が届けられる。

■カバーアルバム『うたいろ』


2018年10月24日リリース
<収録曲(曲順未定)>
・糸 (作詞作曲:中島みゆき)
・夢で逢えたら (作詞作曲:大瀧詠一)
・少年 (作詞作曲:北川悠仁)
・さらば恋人 (作詞:北山修 作曲:筒美京平)
・初恋 (作詞作曲:村下孝蔵)
・ヘイヘイブギ (作詞:藤浦洸 作曲:服部良一)
・アイネクライネ (作詞作曲:米津玄師)
・500マイル (作詞作曲:Hedy West 日本語詞:忌野清志郎)
・哀しい妖精 (作詞作曲:Janis Ian 日本語詞:松本隆)
・冷たい頬 (作詞作曲:草野正宗)
and more

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス