フェンダー、ジミ・ヘンドリックスの名を冠したヴィンテージスタイルのカールコードなどアクセサリー6製品を国内販売

twitterツイート

フェンダーよりジミ・ヘンドリックスの名を冠したカールコードはじめピック、ストラップの新製品が登場。2018 Summer NAMMで発表されたアクセサリーのうち6製品の国内販売が開始された。


▲「Voodoo Child」に代表される『Electric Lady Land』の発表50周年を記念して発売される「Jimi Hendrix Voodoo Child Cable」。カラーはPurple、White、Blackの3種類。

新たにコレクションに加わる「Jimi Hendrix Voodoo Childアクセサリーシリーズ」からの発売となる「Jimi Hendrix Voodoo Child Cable」は、彼がTHE SUMMER OF LOVEのステージで使用したものをモダンにアップデートしたケーブル。往年のパンケーキスタイルの先端部、オーバーサイズのバレルなどの特徴は、すべてジミがステージで愛用したケーブルを忠実に再現している。

最新の技術が可能にした95%のシールド加工に加え、ステージで動きやすくからまりにくいカールコード現在の音楽シーンにも対応。プラグは片側がストレート、もうイップはヴィンテージスタイルの平型L字形状。直線長は30フィート。カラーはPurple、White、Blackの3色をラインナップする。

ピックには「Wavelength」と「Tortuga」の2つの新製品が登場。豊かなトーンと確かなグリップを実現したモデルで、いずれも1パック6枚入りで販売される。


▲「Wavelength」は、特許取得済みのグリップテクノロジーにより、これまでにない快適さとホールド感を高めたピック。シェイプは351のみ。

「Wavelength」は、フェンダーのピックとしては初となるデボス加工を施したセルロイドを採用。両面に滑り止め加工を施し、多くのプレイヤーに愛されている351のグリップがさらに向上。セルロイドを採用したことで弾きやすさとウォームかつ丸みを帯びたトーンを実現している。カラーはTortoise Shell、Black、Whiteの3色、厚さはThin、Medium、Heavy、Extra Heavyの4種。


▲「Tortuga」は3種のシェイプをラインナップ。左から346、351、551。

一方の「Tortuga」は、人間の爪に近い特徴を持つウルテム(Ultem)素材を採用したべっ甲柄のピック。高いレスポンスと温かみのあるトーンを得るためにウルテムに特別な配合を施している。クラシックで有機的なサウンド、クリアなトーンを響かせるこのピックは、繊細なニュアンスを大切にしたいアコースティックプレイヤーにも最適。シェイプは346、351、551の3種類、厚さはThin、Medium、Heavy、Extra Heavyの4種類。

ストラップの新製品は3モデル。「Modern Tweed」は、広く愛されてきた定番のフェンダーツイード素材のストラップをアップデートしたモデル。「Supersoft」は、厚みのあるポリエステルで編まれた適度な伸縮性を持ち、ステージでダイナミックに動くプレイヤーに最適。そして「Broken-In Leather」は、オイルを擦り込んだ本革製。使い込んだグローブのようななめらかな手触りで、使い込むにつれてダメージ加工を施したレザーの味わいが一層深まる。


▲フェンダーツイード素材を採用した「Modern Tweed」は、Red & Black、White & Black、Grey & Blackの3カラーをラインナップ。


▲厚みのあるポリエステルで編まれ、適度な伸縮性を持つ「Supersoft」は、Blue、Grey、Blackの3色。


▲本革素材を採用した「Broken-In Leather」は、Tan、Green、Black、Brownの4色。

製品情報

◆Jimi Hendrix Voodoo Child Cable
価格:5,000円(税別)
◆Wavelength 351 Celluloid Pick(6枚入り)
価格:600円(税別)
◆Tortuga Pick(6枚入り)
価格:600円(税別)
◆Modern Tweed Strap
価格:2,500円(税別)
◆Supersoft Strap
価格:2,500円(税別)
◆Broken-In Leather Strap
価格:4,500円(税別)
発売日:2018年9月21日
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報