全英アルバム・チャート、エミネムが3週連続1位

twitterツイート

今週のUKアルバム・チャートは、エミネムの『Kamikaze』が3週連続で1位をキープした。週半ばの集計では優勢だったポール・ウェラーの新作『True Meanings』は、後半でエミネムが追い上げ、2位にチャート・イン。映画『グレイテスト・ショーマン』のサウンドトラックが先週の2位から3位へ後退した。

◆エミネム画像

今週はウェラーほかUK出身のインディ・ロック・バンド、ペール・ウェーヴスのデビュー・アルバム『My Mind Makes Noises』が8位、デヴィッド・ゲッタの4年ぶりの新作、7枚目のスタジオ・アルバム『7』が9位、ロンドンを拠点とするモダン・ソウル・グループ、ジャングルのセカンド『For Ever』が10位に初登場している。

シングル・チャートも首位は変わらず、カルヴィン・ハリス&サム・スミスの「Promises」が3週連続で1位を獲得した。2~4位も変動がなく、ベニー・ブランコの「Eastside」(2位)、カニエ・ウェスト&Lil Pumpの「I Love It」(3位)、BrandoをフィーチャーしたLoud Luxuryの「Body」(4位)がキープした。

今週新たにトップ10入りしたのは2曲。Dynoro & Gigi D’agostinoの「In My Mind」が先週の14位から8位へ、デュア・リパをフィーチャーしたマーク・ロンソン&ディプロのプロジェクト、シルク・シティの「Electricity」が15位から10位へ上昇した。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報