【速レポ】<中津川ソーラー>フルカワユタカ feat.原昌和(the band apart)、「温かく見守るんだぞ!」

twitterツイート

今年6月に、フルカワユタカ feat.原昌和(the band apart)名義でシングル「ドナルドとウォルター」をリリースしたコンビでのライブが、この中津川のステージで実現! フルカワユタカ(Vo,G)、原昌和(B)、神林翔太(Dr)という、見た目にはちょっとデコボコな3ピースバンドだが、アンサンブルはもちろんのことトークの息までぴったりと合ったスペシャルなライブとなった。

◆フルカワユタカ feat.原昌和(the band apart) 画像

TGMX(FRONTIER BACKYARD)プロデュースのもと、多彩なゲスト・ボーカルを迎え(そのなかには、the band apart・荒井岳史も)制作した最新アルバム『Yesterday Today Tomorrow』の「僕はこう語った」でスタートし、前半はパンキッシュで疾走感のあるサウンドで観客のコブシを上げさせたフルカワ。ソロではさまざまなミュージシャンや編成でライブをしているフルカワだが、3ピースによる、しかもそれぞれが超アグレッシヴなプレイで魅せ、音がせめぎあうバンドのステージは、相当スリリングで熱い。





スピード感のある「too young to die」「next to you」で、音で会話するように互いに向き合ってプレイをすると、フルカワの華麗なギターソロがいつも以上に爆発する。いいバンド感に、観客が熱を帯びていくのがわかる。

「アイム、ロックスター!」。フルカワユタカが自己紹介し、「ドラム・神林翔太! そしてまーちゃん!」と原を紹介する。そして、「こんな日がくるとは、15、16年前は思わなかったよ」と、それぞれがキャリアをスタートしてから同時代を駆け抜けてきた盟友について語る、フルカワ。



「ロックスターっていうのはさ、この会場をちゃんと埋めてこそのロックスターなんじゃないの」(原)
「いや、まだ時間も早いからね、これからだから。最初の3曲も聴いてほしかったけど」(フルカワ)
「こういう機会をもらったから、じっくり曲を聴いたんだけど──」(原)
「なんか寂しいな。俺は、バンアパの曲ずっとじっくり聴いてるよ?」(フルカワ)
「彼の曲は、ほんといい曲で。誠実に音楽を作っている人の曲なんですよ。だからもっとお客さんがきてくれたら──」(原)
「切ないわ!」(フルカワ)

というMCでの漫才のような調子も楽しく、互いの信頼も窺える。続く「days goes by」は、冒頭ギターと歌のみではじまるのだが、フルカワを見つめ煽る原に笑ってしまって思わず音を止め、「これ、そういう曲じゃないから!」というフルカワに、「ベースはじまるまでヒマで」という原。DOPING PANDA時代のクールでオラオラな“ロックスター”フルカワを知る人は多いと思うが、こういうゆるーい掛け合いやロックスターをうまいこともてあそべるのは、同世代だからこそ。ノリのいい曲と、このいいムードにも誘われ、会場はたくさんの人だ。




後半は、REALIZE STAGEをダンス会場にすべく、「I don't wanna dance」、そしてDOPING PANDA時代の名曲「Transient Happiness」を連投。気持ちのいいドラムビートとファットなベースラインが生むグルーヴ、キレのあるギターとグッドメロディによる高揚感が、会場を沸き立たせる。濃厚なアンサンブルに、観客のエネルギーもほとばしり、フルカワから「愛してるぜ!」と声が上がる。熱い演奏を終え、「また呼んでください」という原に思わずハグするフルカワ。

「(フルカワは)勘違いされている男なんですよね。今日は、その誤解を解きにきたんです」(原)
「演奏しにきたんじゃないんだ……」(フルカワ)
「ほんと素晴らしい人なので、これからも温かく見守ってほしい」(原)
「まーちゃんがいうんだから、温かく見守るんだぞ!」(フルカワ)



最後までこの調子で、ラストはふたりの共作「ドナルドとウォルター」の、フュージョン的なテクニカルなサウンドとメロウな歌のハーモニーを聴かせたフルカワユタカ feat.原昌和(the band apart)。最後にもしっかりと抱擁し、熱いステージを終えた。



取材・文◎吉羽さおり
撮影◎平野大輔

【フルカワユタカ@REALIZE STAGEセットリスト】

01. 僕はこう語った
02. too young to die
03. next to you
04. days goes by
05. I don't wanna dance
06. Transient Happiness
07. ドナルドとウォルター

■<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2018>

2018年9月22日(土) 岐阜県中津川公園内特設ステージ
2018年9月23日(日) 岐阜県中津川公園内特設ステージ

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報