インディーズ電力、<中津川ソーラー>で“無期限の充電”を発表

twitterツイート

2011年の東日本大地震を機に設立されたインディーズ電力が、無期限の充電期間に入ることが発表となった。これは9月22日および23日に行われた<中津川 THE SOLAR BUDOKAN>の初日、RESPECT STAGE出演時にアナウンスされたものだ。

◆インディーズ電力 画像

ニューアルバム『みんなして感電』のリリースを約1ヵ月後の10月24日に控えているため、“無期限の充電期間へ”の発表には驚きの声も上がった。しかし、同ステージでの前向きで笑顔溢れるパフォーマンスが、発展的な充電期間であることを証明していたとのこと。

なお、インディーズ電力は、10月19日の下北沢440公演を皮切りに全10公演の全国ツアー<みんなして感電ツアー 2018>を開催。同ツアーをもって、しばしのお別れとなる。以下、無期限の充電に関するインディーズ電力のコメントをお届けしたい。

   ◆   ◆   ◆

2018年12月21日を以って、『インディーズ電力木朱式会ネ土』は無期限の充電期間に入ります!!

2018年3月11日の東日本大地震を機に設立されたインディーズ電力ですが、
この度10月からのツアーを以って一度活動をストップする運びとなりました。

これまで各地にたくさんの発電所を設けさせて頂き、関わって頂いた方々、
そして社員の皆さまには心より感謝申し上げます。

突然の決定となり、社員の皆さまにはご迷惑をおかけ致しますが、
10月からのツアーではこれまでの社歌を全社員で大合唱したいと思っております!

また、社長/iCas、専務取締役/佐藤タイジ、常務取締役/高野哲は充電期間中も各方面で活躍していきますので、
今後とも変わらぬ応援の程よろしくお願い致します。

2018.09.22 インディーズ電力一同
社長 / iCas、専務取締役 / 佐藤タイジ、常務取締役 / 高野哲

   ◆   ◆   ◆

撮影◎高橋良平







■<みんなして感電ツアー 2018>

10月19日(金) 下北沢440
10月21日(日) 柏Cafe Line
11月02日(金) 梅田ムジカジャポニカ
11月03日(土) 名古屋Music Bar Perch
11月16日(金) 仙台Live Music Cafe Dimples
11月17日(土) 盛岡わかんたんか
11月18日(日) いわきMusic Bar burrows
12月08日(土) 広島LIVE cafe Jive
12月09日(日) 徳島Funkey Chicken
12月21日(金) 下北沢風知空知

■ニューアルバム『みんなして感電』

2018年10月24日発売
01.マネー
02.賛成の法則
03.THE GIFT
04.夜明け
05.響いてほしい
06.ギリギリ政府
07.光のメロディ
08.人間のクズ
09.明日が見たいのさ
10.LIVE音源(1)
11.LIVE音源(2)
12.LIVE音源(3)

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報