【連載】「藤田麻衣子の恋愛相談室」 case48〜自分のことを否定しないで。〜

twitterツイート

こんにちは。シンガーソングライターの藤田麻衣子です。

「藤田麻衣子の恋愛相談室」ということで、みなさんといろんな恋愛話がしたい!というこの連載。今回もたくさんのおたより、ありがとうございます。

前回はみなさんのおたよりから「幸せの選択。」というテーマで恋愛話をしました。

◆ ◆ ◆

ペンネーム:水夏(千葉県/女性)

麻衣子さん、こんにちは。

今日は、彼氏と別れる決意をしたくて相談しようと思いメールをしました。

私には付き合って6年になる彼がいます。

私は今年から就職したのですが、病気にかかり今は休職中で状態によっては退職になるような環境で過ごしています。そして、彼は私と歳も変わりませんが今年から専門学生になりました。彼はこんな私を受け入れ、休日には私を喜ばせようと色々な場所に連れて行ってくれます。

でも、私にはずっと気がかかりな事があります。彼の周りには夢を持って頑張っている素敵な女性が沢山います。今の私は働けもしないくせに嫉妬深い、なんの取り柄もない女です。

毎年2人で行っていた花火大会も、「私としか見たくない」と前なら言ってくれてたのに今年はクラスのみんなで行きたいと断られてしまいました。良い彼女なら、「新しい友達ができてよかったね」と言ってあげるべきなんでしょうね……私はその場で泣き崩れてしまいました。こんなにも胸が痛い事があるのかという程に、張り裂けそうでした。

前の私は学生時代も働いている期間も自分に少なからず自信がありました。それ故、むしろ今はマイナス点しかない私自身に嫌悪感しかなく、彼に会う事を目標に毎日生きているような無様さです。やきもちも、度を超えて、彼のケータイが気になって気になって仕方ないのです。彼が学校にいる時間帯も、ありもしない想像をしては落ち込んでの繰り返しです……。

本音は、束縛なんてせずに彼には学生生活を楽しんでほしいし、夢に向かって頑張ってほしいんです。

でも、気持ちのコントロールがどうしても効かなくて……彼には別れを何度も告げました。でも、別れたくないのに何度も言われるとイライラすると、まともに聞いてくれません。今の私に彼を応援する余裕はどう足掻いても出てきません。もう、少しずつ距離を取って自然消滅させていくしか私には考えられません……。

もちろん、彼の事は大好きです。でもだからこそ、彼には今の私では駄目なんだと思います。見合っていません……ちゃんとサポートしてあげられる彼女になりたいのに、体にも心にももう余裕がありません……嫉妬する事や不安に思う事に疲れてしまって、もう一層の事、こんな関係を無かったことにしたいです。

麻衣子さんは、自分より彼が輝いて見えた事などありましたか?そんな時、どんな気持ちでいればいいのでしょうか。私にはもう解決策が浮かびません。ぐちゃぐちゃな文章で、とても申し訳ないですが……よろしくお願いします。

★★★

藤田麻衣子

自分より彼が輝いて見えた事ありましたよ。好きな気持ちよりも、嫉妬や不安に疲れてしまう気持ちわかります。そうはならない人も多いみたいで、私がおかしいのかなって思ってました。水夏さんの文章も読んでて、私も全く同じだったなと振り返ってしまいました。

結論から言うと、私は彼と別れました。別れる方法もすべてが不器用で、傷つけて傷ついて、ひどいものでした。自分から終わらせておいて、何年も引きずったし、大変だったけど、だからこそその後の出会いたちがあったわけだし、やっぱり別れてよかったです。あとから後悔したとしても、後悔するほど大きな学びがあります。それはいいことです。

彼に見合うとか見合わないとか、理由はなんでも、合う人なら別れたいなんていう選択肢は出てきません。水夏さんは、彼と別れたいんです。心のどこかで、もう彼じゃないと思ってるんだと思います。ひどいことを言えば、別の誰かと恋がしたいとか、もっと自分に合う人がいると本能で感じてるんじゃないのかなって、思ってしまいました。

友達と花火に行かれて、泣き崩れるって、それはもう愛じゃなくてただの執着に思えるし。でもその感じすごく私もわかるんですよね....。自分が身を引いた方がいいと思ってるのに、彼に選ばれないと泣き崩れるって、すごい彼に求めまくりですね。自分が矛盾だらけって、苦しいですよね。

そういう嫉妬深い女性は、頼まなくても「毎年、友達とじゃなくて水夏と一緒に行きたい」と自ら言ってくれるような男性と付き合えば、心が落ち着くとは思いますよ。不安を逆撫でしない人、いますからね。しっかり生きて、いろんな人に出会って、恋したり失敗したりすれば、自分に合った人に出会えるんじゃないかなぁと思うのです。

だから、水夏さんがわるいわけじゃないし、彼がわるいわけでもなくて、悪者は特にいないのです。自分を責めるのはやめましょう。彼より下でも上でもありません。必要以上に自分を卑下するのはやめましょう。

「彼に会う事を目標に毎日生きているような無様さ」でも、いいじゃないですか。毎日生きてるだけで素晴らしいし、気力があることも素晴らしい。なのに自分のことを責めすぎです。とにかく今の自分を肯定しましょう。これが普通だと。私も含めて、みんな醜い経験たくさんしてますよ。安心してください。

束縛しないで応援するだなんて、できる人は悩むことなんかなくできるんだし、できない人はずっとできるわけないんだから、束縛しちゃう自分を受け入れましょう。だんだんと少しずつ許容範囲は広くなるかもしれません。未来に期待ですね。

仕事や趣味とかまでいかなくても、恋愛以外に何か自分の心が動くこと、興味があることを探すのはいいかもしれないですね。恋人のことを忘れていられる時間があると、心がらくになると思います。新しい恋をした時のためにも。すぐ見つからなくても探し続けることが大切です。

最後に。今日から、自分を否定する言葉はあんまり使わないようにしてみませんか。そしたら表情も身の回りに起こる出来事も、もっと良くなるかもしれませんよ。

★★★

ペンネーム:まり(東京都/女性)

私は今年の4月に高校を卒業後社会人になったばかりの新入社員です。入社して数ヶ月、気になる男性ができてその人は20歳年上の既婚男性でした。父親くらい歳が離れていてしかも既婚者。

最初はよくある憧れを恋と勘違いしているものだと思っていたのですが、日に日に好きになっていることがわかります。今まで人並み程度には恋愛をしてきました。(お付き合いの経験はありませんが...)でも、今回は明らかに違うことが自分でもわかるんです。毎日出社するのが楽しくて、会うだけで1日幸せで。前にその方から突然「これあげるよ。」と言われ頂いた物があってとても嬉しくて毎日眺めては泣いて泣いて...。歳が離れすぎている、しかも既婚者の方を好きになってしまった事への罪悪感。「親ほど離れている人を好きになってしまった。」なんて家族にも友人にも言えずどうしたらいいかわかりません。諦めるべきだということはわかります。どうやったらきっぱりと忘れることが出来るのでしょうか...忘れるべきじゃないのでしょうか?深刻に悩んでいるためアドバイス頂けると幸いです。

★★★

藤田麻衣子

まだ恋愛が始まってないのなら、罪悪感は持たなくていいと思いますよ。恋をしてるだけなら、誰にも迷惑はかけてないですよね。

思うんですけど、恋は一人でしていて、恋愛は二人でするものですよね。既婚者と恋愛になる前に、他の人にも心が揺れるといいですね。

行動できることがあるとするなら、男友達とごはんにいく。新しい男性とも出会う。彼以外の男性と、どんどん接して、この世界には男性がたくさんいるんだということを実感しましょう。

もちろん、彼もきっと素敵な人だと思いますが、20歳も歳上の人に好意を持てたなら、まりさんのストライクゾーンが広いんだという希望を私は感じました。歳下から同い年、20歳上までの男性って、ものすごくたくさんいますよ。

まりさんは、これからいろんなことを経験していくから、今彼に惹かれているけど、まだまだ恋をすると思いますよ。彼を思って泣けるくらいの、恋心に出会えたことがとても素敵ですね。

あきらめたいという気持ちがあるのなら、他の男の人とどんどん仲良くしましょう。そこに希望があります。

◆ ◆ ◆

今回もたくさんのおたより、ありがとうございました! 次回の掲載は来月末を予定しています。おたよりはこちら↓までお願いします! できるだけ状況が詳しいと嬉しいです★ 今まで送っていただいたおたよりに、今後お答えすることもあります。

「藤田麻衣子の恋愛相談室」

宛先:fujitamaiko@ve.jvcmusic.co.jp
件名:「藤田麻衣子の恋愛相談室」
(1)ペンネーム
(2)性別
(3)お住まいの都道府県
を本文中にお書きください。

期限はいまのところありませんので、いつでもお送りください。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報