<西村まさ彦のライブ>、演劇と歌の二本立てで開催

twitterツイート

<西村まさ彦のライブ>が、10月9日(火)、10日(水)の2日間、東京・南青山MANDALAにて開催される。

◆西村まさ彦 画像

俳優としてドラマや映画、舞台、CMなどで活躍する一方、歌手としても活動中の西村まさ彦。「バラの花束」「まどろみのマドレーヌ」「哀しみのミルフィーユ」などのオリジナル曲を持ち、これまでにもサパークラブや豪華客船など、様々な場所と趣向でライブを行なっている。



今回の<西村のライブ>は演劇と歌の二部構成となり、第一部の演劇『Sing with Me』では、「オフィスにしむら」所属の海勢いちよ、客演の加藤葵らフレッシュな俳優陣と共演。第二部では西村まさ彦がピアノ伴奏に乗せて、コミカルな歌詞に大人の男の悲哀を滲ませたオリジナル曲の数々を披露する。

「オフィスにしむら」のオフィシャルサイトでは現在、チケットの予約受付を実施中だ。西村の滋味溢れる歌声と独自の世界観が堪能できる、2夜限りの公演をお見逃しなく。

<西村まさ彦のライブ Presents by オフィスにしむら>

2018年10月9日(火)、10日(水) 東京・南青山MANDALA
19時15分開場 20時00分開演

【演目】
第一部・演劇『Sing with Me』
作・演出/作道 雄
出演/西村まさ彦 ・ 海勢いちよ ・ 加藤 葵(客演) ・ 土屋 士

第二部・歌「西村まさ彦のライブ」
作詞/金子茂樹
作曲・ピアノ/羽井一彰

※第一部・第二部の各上演時間は約30分を予定。20分の途中休憩がございます。

料金:全席自由 8,000円

詳細・チケット予約:
オフィスにしむら公式サイト
http://www.nishimura.works/
※チケットは当日、会場店頭でも販売
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報