アユニ・Dのソロプロジェクト“PEDRO”、田渕ひさ子参加の「透明少女」ライブ映像公開

twitterツイート

BiSHのアユニ・Dによるソロプロジェクト“PEDRO”の初ライブ<happy jam jam psycho>より、NUMBER GIRLのカバー「透明少女」のパフォーマンス映像がフル公開された。

◆ライブ映像、画像

同ライブは9月25日、東京・新代田FEVERにて、アユニ・D(Vo&B)、田渕ひさ子(G)、毛利匠太(Dr)のトリオ編成で敢行されたもの。アユニが全曲の作詞や一部作曲を手掛けたデビューミニアルバム『zoozoosea』からの7曲に加えて、同じく自身が作詞したBiSH「本当本気」のセルフカバーや、田渕が在籍したNUMBER GIRLの名曲「透明少女」のカバーも披露され、SNS等でも大きな話題となっていた公演だ。





デビューミニアルバムのゲリラリリース、そして初ライブと、怒涛の1週間を駆け抜けたPEDRO。オフィシャルTwitterではライブ終演後に「PEDRO still goes on」とのメッセージも公開されており、今後の動向が注目される。


PEDRO [BiSH AYUNi D Solo Project] Debut Mini Album『zoozoosea』

2018年9月19日発売

■初回生産限定盤
CD+Blu-ray+PHOTOBOOK
AVCD-93996/B
¥5,800(tax out)
[CD]
01.ゴミ屑ロンリネス
02.GALILEO
03.自律神経出張中
04.甘くないトーキョー
05.MAD DANCE
06.ハッピーに生きてくれ
07.うた
[Blu-ray-]
自律神経出張中(Music Video)
THE BIRTH OF PEDRO(ドキュメンタリー映像)

■通常盤
AVCD-94077/B
¥2,000(tax out)
[CD]
01.ゴミ屑ロンリネス
02.GALILEO
03.自律神経出張中 
04.甘くないトーキョー
05.MAD DANCE
06.ハッピーに生きてくれ
07.うた

◆PEDRO オフィシャルサイト
◆PEDRO オフィシャルTwitter
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報