ジェファーソン・エアプレインの創設メンバー、マーティ・バリン、死去

twitterツイート

ジェファーソン・エアプレインの創設メンバーの1人、ヴォーカリストのマーティ・バリンが木曜日(9月27日)亡くなった。76歳だった。

『Los Angeles Times』紙によると、死因は明かされていないが、バリンの代理人は同紙に、フロリダ州タンパで病院へ向かう途中、息を引き取ったと話したという。1962年20歳のときChallenge Recordsからデビューしたバリンは、フォーク・グループで活動する傍ら、60年代半ばサンフランシスコ市内に、のちに“サンフランシスコ・サウンド”の中心地の1つとなるクラブThe Matrixをオープン。同時期、ポール・カントナーと出会い、ジェファーソン・エアプレインを結成した。

彼らはセカンド『Surrealistic Pillow』(1967年)でブレイクし、シングル「Somebody ToLove」「White Rabbit」が大ヒット。サンフランシスコのサイケデリック・カルチャーを代表するバンドの1つとなった。1996年にロックの殿堂入りし、2016年にはグラミー特別功労賞生涯業績賞を受賞している。バリンはソロ転向後、「Hearts(ハート悲しく)」(1981年)などのヒットも生んだ。

ジェファーソン・エアプレインはこの数年で、ポール・カントナー、シグニー・トリー・アンダーソン、バリンと3人のオリジナル・メンバーを喪った。

合掌。


Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報