エルトン・ジョンのバイオグラフィ映画、エルトン役の写真初公開

twitterツイート

パラマウント映画は、来年公開予定のエルトン・ジョンのバイオグラフィ映画『Rocketman』でエルトンを演じる俳優タロン・エガートンがエルトンに扮した写真を初公開した。

◆公開された写真

エルトンも同じ画像をインスタグラムに投稿し、「眼鏡から手を離すな、これはワイルドなライドになる!! #Rockeman映画のセットでのタロン・エガートンだ(僕を演じてる!)」と、コメントしている。




英国出身の俳優タロン・エガートン(28歳)は、これまでに『戦場からのラブレター』(2014年)、『キングスマン』シリーズ、『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』(2018年)に出演。この秋アメリカで公開される、レオナルド・ディカプリオ製作の『ロビン・フッド』で主役ロビン・フッドに抜擢された。

『Rocketman』は、クイーンのバイオグラフィ映画『ボヘミアン・ラプソディ』を製作途中降板したブライアン・シンガーから受け継いだデクスター・フレッチャーが監督し、『リトル・ダンサー』(2000年)のジェイミー・ベルがエルトンの長年のコラボレーター、バーニー・トーピンを、『ゲーム・オブ・スローンズ』『シンデレラ』のリチャード・マッデンがエルトンのマネージャー、ジョン・リードを演じる。

現時点で2019年5月終わりに劇場公開が予定されている。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス