RYUCHELL、新曲が聴ける『ハロウィンメイク動画』公開

twitterツイート
▲RYUCHELL/「Diversity Guys!」

RYUCHELLが10月17日、新曲「Diversity Guys!」を配信リリースする。

◆メイクアップ講座映像

自分の“色”を信じることの大切さ、ダイバーシティ(多様性)を認め合う素晴らしさを歌った同曲は、ヒャダイン(前山田健一)が作詞・作曲を担当。90年代へタイムスリップした様な懐かしさの中に新しさをも感じさせる楽曲に仕上がっている。

また、デビュー曲「Hands up!! If you’re Awesome」のミュージックビデオでもコラボレーションした、L.A発のプロフェッショナル仕様のメイクアップブランド「NYX Professional Makeup」との再タッグが実現。毎年盛り上がり続けるハロウィンに向けて、“メイクを通して自由に自分を表現する”というコンセプトのもと、RYUCHELL本人が考案&ディレクションを行なったメイクアップ講座映像がYouTubeにて公開された。メイクのテーマは、“Candy Monster”。こちらの映像では新曲「Diversity Guys!」をいち早く試聴することができる。



さらに、RYUCHELLによるハロウィンメイクで使用されているメインプロダクトが「RYUCHELLハロウィンセット」として発売されることが決定。先着購入特典やNYX Professional Makeup表参道原宿店限定の購入特典が用意されるとのことだ。

■RYUCHELL コメント

新曲「Diversity Guys!」で一番伝えたいことは、たとえ珍しくても、珍しくなくても、
色んな生き方があっても全然いいんだよっていうことです。
一度きりの自分の人生なのに誰かの目線で生きていくなんて寂しすぎるし、
性別や年齢にとらわれず、ありのままのなりたい自分を表現することで、新しい人生を切り開くこと。
その、希望に満ちたキラキラ感を感じて、前に進んでもらえたらなと思います。

NYXさんのコスメは、カラバリも、発色の良さも、どれも使いながらウキウキするものばかりで、
個性を美しく表現するにはピッタリのコスメです。
僕は普段から、モテるためにとか、いわゆる「一般受け」的なメイクはしなくて、
あくまでも自分を表現するためにメイクという手段を使っているので、
特に今回のハロウィンメイクは、そんな僕がいつも以上に個性を爆発させたメイクが出来て、すごく楽しかったです!
Candy Monster というテーマを頂いて、自分でまずメイクのデザインを考えました。
そのデザインを見ながらメイクをしていき、なにかインパクトが物足りないところにまたメイクを重ねていく。
その作業中に「人からどう思われるか」なんて発想はもはやなくて、とにかく楽しくてメイクが純粋に楽しくてワクワクが止まらなかったです!
でもメイクには正解がないのも事実で、このハロウィンメイクを通して、「新しい可愛さの発見」、「メイクにルールなんてそもそもないこと」、「メイクで自分を表現することを楽しむ」ことを感じてもらえたらなと思います!

リリース情報

3rd Digital Song
2018年10月17日(水)配信リリース
¥250

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報