椎名林檎コラボ相手はエレカシ宮本浩次、初共演曲MV公開

ツイート

椎名林檎とエレファントカシマシ・宮本浩次による初共演曲「獣ゆく細道」が本日10月2日、各配信サイトにて配信リリース。あわせてミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

◆「獣ゆく細道」ミュージックビデオ/ジャケット画像

同曲は、10月1日よりリニューアルした日本テレビ系ニュース報道番組『news zero』の新テーマ曲として椎名林檎が書き下ろしたもの。椎名林檎たっての希望により初共演となる“あるアーティスト”が客演で参加していることが事前に発表されていたが、そのアーティストが宮本浩次であることが番組で明らかとなった。編曲は笹路正徳が手がけている。

ミュージックビデオの監督は、近年の椎名林檎作品のミュージックビデオ制作に無くてはならない児玉裕一が担当した。

また、「獣ゆく細道」特設サイトも公開された。こちらには作品の詳細や歌詞が掲載されている。


リリース情報


椎名林檎と宮本浩次「獣ゆく細道」
2018年10月2日(火)配信リリース
iTunes、レコチョク他、各主要音楽配信サイトにて順次配信開始。サブスクリプション型(定額制)配信サービスも同時スタート
作詞作曲 椎名林檎/編曲 笹路正徳

この記事をツイート

この記事の関連情報