キッスのポール・スタンレー「ジーンズにスニーカーだったら80になってもできただろう」

twitterツイート

ポール・スタンレーが、キッスのラスト・ツアー<One Last Kiss: End Of The Road World Tour>について語り、もし彼らがカジュアルな格好でステージに立っているのなら、ツアーをもっと長く続けることができただろうと話した。

◆ポール・スタンレー画像

スタンレーは『Rock Talk With Mitch Lafon』でこう語った。「もし、俺らがスニーカーにジーンズでステージに立ち、ロックンロールをプレイしてるんだったら…、ああ、俺ら、70どころじゃない、80になってもやれただろう。でも、俺らはブーツであれギターであれ、30~40ポンド(14~18キロ)以上のギアを身につけているんだ。それで走り回り、そんなこと容易いように見せてる」「だから、これはいろんな意味で理にかなっていると思う。<End Of The Road>はこのバンドのツアー、その手のものを定期的にやるってことの完全な終わりだ。俺ら、可能な限り最高の公演をやりたい」「新しいステージ、新しいショウを創り上げた。だから、これは最高のコンディションのもと俺らができる最高のショウになる。俺らはゴールに向かい、はって進むんじゃない。祝うんだ」

ラスト・ツアーの日程は間もなく発表される見込み。ジーン・シモンズは、スウェーデンの新聞『Expressen』に、ツアーは3年は続くと話したと言われている。

Ako Suzuki

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報