オーストラリアの造幣局、AC/DCの45周年を祝い、記念コインを発行

twitterツイート

王立オーストラリア造幣局(Royal Australian Mint)が、AC/DCの結成45周年を祝い、記念コイン『AC/DC - 45 Years Of Thunder』を限定発売した。

◆記念コイン動画、関連画像

2種類(50セントと5豪ドル)あり、どちらにもAC/DCのロゴが入り、ニッケルめっきを施した5ドル・コインはギター・ピックを模ったトライアングル・シェイプとなっている。王立オーストラリア造幣局がニッケルめっきのコインを製造するのはこれが初めてだという。価格は50セント・コインが15ドル、5ドル・コインが130ドルで、造幣局のオンラインショップから(残念ながら、オーストラリア/ニュージーランドのカスタマーのみ)購入できる。



王立オーストラリア造幣局は発売記念+AC/DCのロゴにちなみ、Questacon(国立科学技術センター)と提携し、この50セント・コインにテスラコイルを使った人工の稲妻を直撃させる実験を行なった。

10枚の50セント・コインに350万ボルトが放電され、これらはコインを注文した人達の中からアットランラムに選ばれた10名に発送されるという。造幣局によると、実験の結果、「コインは優れた電流導体なので、雷紋は拡大しなくては見えないことが判明した」そうだ。



Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報