AmPm、日本人初。Spotify全世界で話題の30曲に選出

twitterツイート

AmPmが9月26日にリリースした新曲「Little Bit More feat.Ayden」が、Spotify公式グローバルプレイリスト“Singled Out”に日本人アーティストとして初めて選出された。

この“Singled Out”は、世界でリリースされた新曲の中から特に反響の大きかった30曲を厳選したSpotifyの中でも非常に重要な位置づけのプレイリストのひとつ。AmPmは、メジャー・レーザー、レディ・ガガ、アラン・ウォーカー、マシュメロ、リル・ウェイン、ショーン・メンデス、DJ スネイク、ミューズなど世界に名だたるアーティスト達に並んで選出され、日本人アーティストとして初めての偉業を成し遂げた。

今回“Singled Out”に選出されたAmPmの新曲「Little Bit More feat.Ayden」は、アリアナ・グランデの「My Everything」他、ジェニファー・ロペスやフィフス・ハーモニーなども手がけるプロデューサー、トミー・ブラウンとの共作。太いベースに美しいシンセサウンドが絡み合う、R&Bテイストを織り交ぜたフューチャーソウルだ。ボーカルには、Yellow Clawの「Till It Hurts」でもおなじみのエイデンを迎えている。

デジタルシングル「Little Bit More feat.Ayden」

2018年9月26日(水)配信開始
https://ampm.lnk.to/ampm
(C) (P) PLAY RECORDS & Avex Entertainment Inc.

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス