ザ・ローリング・ストーンズ、『ベガーズ・バンケット』50周年盤をリリース

twitterツイート

ザ・ローリング・ストーンズが1968年に発表したアルバム『Beggars Banquet(ベガーズ・バンケット)』の50周年記念エディションが、11月16日(金)にリリースされることが決定した。

◆ザ・ローリング・ストーンズ画像

1968年12月6日に発売された『Beggars Banquet』は、その後『Let It Bleed』『Sticky Fingers』『Exile on Main St.』『Goats Head Soup』とコラボレーションを重ねることになるジミー・ミラーをプロデューサーに迎えた最初のアルバム作品。ミック・ジャガー、キース・リチャーズ、ブライアン・ジョーンズ、ビル・ワイマン、チャーリー・ワッツのラインナップで発表された最後のスタジオ・アルバムでもある。原点回帰的なサウンドも高い支持を得、全英3位、全米5位のヒットを記録した。


今回の記念盤は、CD、限定盤LP、デジタルの3つのフォーマットで発売されることが決定している。アナログ盤パッケージには、ボブ・ラドウィックによるリマスター音源を収めた180g重量盤LPに加えて、「悪魔を憐れむ歌」の45回転モノラル盤と、1968年のミック・ジャガーのインタビュー音源が聴けるソノシートを収容。当初はレーベルの反対で不採用になったオリジナルの“トイレ”カバーに、それに代わって世に出されることとなった“RSVP”デザインのスリップ・ケースが付属する。


ソノシートは1969年、日本でのアルバム発売時にボーナス収録された「ハロー!ミック・ジャガーです。LONDON To TOKYO 1968年4月15日」の復刻版で、ミックと当時の発売元であったキングレコードの担当者との電話インタビューの様子を収めたもの。日本以外では今回が初お目見えとなる。

『ベガーズ・バンケット』50周年記念エディション|『Beggars Banquet 50th Anniversary Edition』

2018年11月16日(金)発売
(1)1CD
UICY-15792 ¥2,500+税
※歌詞対訳付

CD収録曲:
01. 悪魔を憐れむ歌
02. ノー・エクスペクテーションズ
03. ディア・ドクター
04. パラシュート・ウーマン
05. ジグソー・パズル
06. ストリート・ファイティング・マン
07. 放蕩むすこ
08. ストレイ・キャット・ブルース
09. ファクトリー・ガール
10. 地の塩

(2)LP+12” Single+ソノシート
UIJY-75093 ¥8,600+税
※直輸入盤仕様/完全限定盤
※日本初回メーカー直輸入盤LP帯を復刻
※インタヴュー大意付/歌詞対訳付

LP収録曲:
Disc 1
Side A
01. 悪魔を憐れむ歌
02. ノー・エクスペクテーションズ
03. ディア・ドクター
04. パラシュート・ウーマン
05. ジグソー・パズル

Side B
01. ストリート・ファイティング・マン
02. 放蕩むすこ
03. ストレイ・キャット・ブルース
04. ファクトリー・ガール
05. 地の塩

Disc 2
01. 悪魔を憐れむ歌 12インチ・ヴァージョン(モノラル)

ソノシート:
01. “ハロー!ミック・ジャガー” 1968年4月17日ロンドン - 東京

(3)デジタル・アルバム
iTunes予約受付:
https://itunes.apple.com/jp/album/1437300622?app=itunes&at=1000lNKS

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報