X JAPAN、前代未聞の“無観客ライブ”

twitterツイート

X JAPANの8年ぶりとなる10万人規模の大型ライブ<X JAPAN Live日本公演 2018 ~紅に染まった夜~Makuhari Messe 3Days>最終日の9月30日、新たな伝説が誕生した。

◆X JAPAN 画像

台風の影響によりライブの開催が中止されたこの日、X JAPANは前代未聞の“無観客ライブ”を敢行したのだ。この日を心待ちにしていたファンのために、いま出来る限りの対応をしたいというX JAPANリーダーであるYOSHIKIの強い想いから、急遽ニコニコ生放送『YOSHIKI CHANNEL』で、“無観客ライブ”が全編生中継された。この映像は、『YOSHIKI CHANNEL』会員限定で10月7日23時59分まで配信されている。

全19曲、3時間におよぶステージは、当日『YOSHIKI CHANNEL』とニコニコ公式生放送、 WOWOWメンバーズオンデマンドでのライブ配信もふまえると、最終日だけで百万人を超える人々が視聴。もともと3日間で10万人の動員を予定していた今回のライブだったが、歴史に残る過去最大の超大型ライブとなった。


ライブを観た視聴者からは、以下のようなコメントが続々届いている。

「この圧倒的な“がらんどう感”の中で、いつもとまったく同じテンションでライブできる事自体がエンターテイナーとしての底力を感じる…」
「ピンチをチャンスに変える。何度でも奇跡を起こす。」
「今日のステージの最後、YOSHIKIさんが愛してるぜーって言って深々とお辞儀している姿を見て、5歳の息子は号泣してました。大好きなYOSHIKIさんがそう言ってくれて嬉しかったそう。年齢を超越してファンを虜にしてます…しばらく彼の号泣は止まりませんでした。」
「これはある意味、 日本の音楽史において 歴史的瞬間かと。」
「Typhoon seems so small when compare to spirit of Yoshiki and XJAPAN. (X JAPAN、YOSHIKIの魂に比べると台風が小さく見える)」
「これまでに見たコンサートの中で1番心を揺さぶられた。このライブは死ぬ前に必ず 一度は観るべき。」

このように、メンバー5人の全身全霊、魂のこもったライブパフォーマンスは一見の価値あり。音楽史の1ページに深く刻まれることとなったこの前代未聞のステージをぜひ多くの人に体感してもらいたい。なお、ネットで話題になっていが、無観客の会場を歩き回った時にいたSPは、殺気だったYOSHIKIを抑える為についていたそうだ。

■X JAPAN前代未聞の無観客ライブ 全編生中継映像
http://live2.nicovideo.jp/watch/lv315725677

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報