生熊耕治、バースデーライブ急遽決定「皆様への感謝の日です」

ツイート

生熊耕治が10月16日、東京・高田馬場 LiveCafe monoにてバースデーライブ<生熊耕治 B-DAY LIVE『44』>を開催する。

44歳の誕生日当日に急遽開催が決定したこのライブについて、生熊は「急でごめんなさい。ギリギリまで悩んだんですが、せっかくの日なので皆様に会える日にします。平日に私ごとですいません。皆様への感謝の日です。」とツイート。アコースティックスタイルで、ファンへ感謝を届ける予定だ。TIGETでは、10月8日よりチケットの一般発売がスタートする。

なお生熊は本日10月5日、自身のバンド・cuneと元Hysteric BlueのTama(Vo)と楠瀬タクヤ(Dr)によるSabãoとの期間限定コラボユニット・キュボンとして、東京・青山RizMにてワンマンライブ<キュボン LIVE ONLY TWICE>を開催。本公演がキュボンのラストライブとなる。

<生熊耕治 B-DAY LIVE『44』>

2018年10月16日(火)東京・高田馬場 LiveCafe mono
開演19:00
前売り 一般4400円/学生2000円

会場販売:10月5日キュボン(東京・青山RizM)、10月7日G.∀.M.E(東京・高田馬場AREA)、10月14日生熊耕治ツアー(大阪・2nd LINE)にて販売

一般発売:10月8日(祝・月)10:00
https://tiget.net/events/38090

入場順:会場販売→受付サイト→当日券

その他ライブ情報

<キュボン LIVE ONLY TWICE>
2018年
10月5日(金)東京・青山RizM
Member:
cune:Gt.生熊耕治、Ba.中村泰造/Sabão:Vo.Tama、Dr.楠瀬タクヤ

<生熊耕治LIVE HOUSE TOUR 2018『VORTEX』>
2018年
10月14日(日)大阪・2nd LINE
共演:Dr.UNDY、Refrain Refrain、tenoto、高高-takataka-

10月27日(土)愛知・R.A.D
共演:森翼、Initial'L、Yeti

11月4日(日)東京・TSUTAYA O-Crest
出演:Yeti、Flutter Echo、since i RE:MADE

[生熊耕治サポートメンバー]
Bass:亜季(Sadie / AXESSORY / ナナ) Drums:赤松芳朋(SOPHIA / HATAKAE BAND / S.R.O.D)

<生熊耕治 弾き語り公演『Monologue』名古屋公演>振替公演
11月18日(木)愛知・ROLLING MAN

この記事をツイート

この記事の関連情報