ブルーノ・マーズ、エド・シーランに「ハッピー・バースデー」を歌わせる

twitterツイート

月曜日(10月8日)、33歳の誕生日を迎えたブルーノ・マーズが、エド・シーランにお祝いしてもらう動画をインスタグラムで公開した。

◆ブルーノ・マーズ&エド・シーラン動画

ブルーノは、「ハッピー・バースデーを歌わせるためにエド・シーランを雇えたら、成功したって証だ #ExtraForever! #HappyBrunoMarsDay! 」とのキャプションで動画をインスタグラムに投稿。「ハッピー・バースデー」を歌うエドの横で、ケーキをほおばり、終わると「もう一度!」と指示を出した。

シーランは、“Happy Birth Day Dear”の後、ただ名前を入れるだけでなく “ Dear Two-time Super Bowl Performing Bruno(スーパーボウルで2度プレイしてるブルーノ)”として歌った。



ブルーノは2014年のスーパーボウル・ハーフ・タイムにメイン・アーティストとして出演したほか、2年後、ビヨンセのパフォーマンスにゲスト参加した。

ブルーノは現在、北米ツアー中で、エドは10月7~8日にナッシュビルで開かれた公演を観に訪れていたという。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報