<MTV VMAJ 2018>最優秀ビデオ賞は米津玄師「Lemon」。ライブイベントで受賞者ら豪華競演

twitterツイート

<MTV VMAJ 2018>の受賞者らが出演するスペシャルイベント<MTV VMAJ 2018 -THE LIVE->が10月10日(水)に東京・STUDIO COASTにて開催され、米津玄師の「Lemon」が「最優秀ビデオ賞」を受賞した。

◆<MTV VMAJ 2018 -THE LIVE->画像

年間の優れたミュージックビデオを表彰する<MTV VMAJ>は、米<MTV Video Music Awards>の日本版として2002年以来開催され、今年で17回目を迎える音楽アワードだ。今回も、世界各地のMTVクリエイティブディレクターから構成される選考委員会が“世界基準の優れたミュージックビデオを選ぶ”という観点のもと、各部門の最優秀作品を選出。オフィシャルサイトでは9月7日(金)~9月25日(火)の期間中、各カテゴリの最優秀作品の中から年間で最も優れた作品「最優秀ビデオ賞」を決定する一般投票受付が実施された。





▲<MTV VMAJ 2018 -THE LIVE->より

この日のイベントは、BLACKPINK(「最優秀ダンスビデオ賞」受賞)、Official髭男dism(「最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞」受賞)、E-girls(「最優秀振付け賞」受賞)、SKY-HI(「最優秀ヒップホップビデオ賞」受賞)、Little Glee Monster(「最優秀撮影賞」受賞)、アン・マリー(「最優秀洋楽新人アーティストビデオ賞」受賞)、DEAN FUJIOKA(「最優秀オルタナティブビデオ賞」受賞)、欅坂46(「最優秀邦楽グループビデオ賞」受賞)、aiko(「最優秀邦楽女性アーティストビデオ賞」受賞)、三浦大知(「最優秀アーティスト賞」受賞)によるライブパフォーマンスをはじめ、受賞者からのメッセージ紹介なども交えて華やかに進行。特別賞「SAS Lifetime Achievement Award Japan」を受賞したサザンオールスターズからは桑田佳祐がVTRでサプライズ出演し、「僕らサザンオールスターズのために特別賞を新設して頂き、しかもグループ名が入った賞はVMAJ史上初という事で、本当にありがとうございます」とMTVへの思いやファンへのメッセージを語り、会場を大いに沸かせた。





▲<MTV VMAJ 2018 -THE LIVE->より

「最優秀ビデオ賞」の発表では、米津玄師から「この度は“Best Video of the Year”を頂きまして、本当にありがとうございます。今回「Lemon」という曲が、とても色々な人に届くようなものになってくれたということで、本当にありがたく思っております」と喜びのコメントも届けられ、「今回は残念ながら会場には行けませんでしたが、自分自身満足できるような、それでいて皆さんが喜んでくれるようなものを、その両方が両立しているようなものを作れるように頑張っていきたいと思っています。ありがとうございました」とのメッセージに、観客から温かい拍手と歓声が贈られた。

▲米津玄師

「Lemon」は今回「最優秀邦楽男性アーティストビデオ賞」も受賞しており、「最優秀ビデオ賞」の受賞をもって最多2冠に輝くこととなった。

なお、<MTV VMAJ 2018>の選考委員長を務めるMTVのサイモン・ベイツ アジア・パシフィック担当バイス・プレジデントは同作について、「山田智和監督は暗然たる中に見出されるリズムと光を見事に捉えていて、厳粛さが際立っている。物憂げな旋律にあわせた影の演出や感情を物語るダンスが、全体を穏やかにまとめている」とコメントしている。

   ◆   ◆   ◆

【受賞作品】

・最優秀ビデオ賞:米津玄師「Lemon」(山田智和)
・最優秀邦楽男性アーティストビデオ賞:米津玄師「Lemon」(山田智和)
・最優秀洋楽男性アーティストビデオ賞:SHAWN MENDES「In My Blood」(Jay Martin)
・最優秀邦楽女性アーティストビデオ賞:aiko 「ストロー」(ウスイヒロシ)
・最優秀洋楽女性アーティストビデオ賞:ARIANA GRANDE「No Tears Left to Cry」(Dave Meyers)
・最優秀邦楽グループビデオ賞:欅坂46「アンビバレント」(新宮良平)
・最優秀洋楽グループビデオ賞:BTS (防弾少年団)「FAKE LOVE」(YongSeok Choi)
・最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞:Official髭男dism「ノーダウト」(かとうみさと)
・最優秀洋楽新人アーティストビデオ賞:MARSHMELLO & ANNE-MARIE「Friends」(Hannah Lux Davis)
・最優秀ロックビデオ賞:WANIMA「ヒューマン」(黒田賢)
・最優秀オルタナティブビデオ賞:DEAN FUJIOKA「Echo」(二宮健)
・最優秀ポップビデオ賞:星野 源「アイデア」(関和亮)
・最優秀ヒップホップビデオ賞:SKY-HI「Marble」(Spikey John)
・最優秀ダンスビデオ賞:BLACKPINK「DDU-DU DDU-DU」(HYUN SEUNG SEO)
・最優秀アートディレクションビデオ賞:星野 源「アイデア」(関和亮)
・最優秀撮影賞:Little Glee Monster「世界はあなたに笑いかけている」(大久保拓朗)
・最優秀振付け賞:E-girls「Show Time」(久保茂昭)
■特別賞
・SAS Lifetime Achievement Award Japan:サザンオールスターズ
・最優秀アーティスト賞:三浦大知
・最優秀アルバム賞:宇多田ヒカル『初恋』
・レジェンド・アワード:クイーン

   ◆   ◆   ◆

本イベントの模様は、MTVにて10月14日(日)21時より放送される。

■イベント概要

<MTV VMAJ 2018 -THE LIVE->
2018年10月10日(水) 東京・STUDIO COAST
出演者:aiko、アン・マリー、BLACKPINK、DEAN FUJIOKA、E-girls、欅坂46、Little Glee Monster、三浦大知、Official髭男dism、SKY-HI、サザンオールスターズ(スペシャルVTR) ※ABC順
コメント出演:BTS (防弾少年団)、ショーン・メンデス、WANIMA、米津玄師 ※ABC順
オフィシャルサイト: http://mtvjapan.com/vmaj

■番組情報

『MTV VMAJ 2018 -THE LIVE-』(10月10日のイベントの模様)
初回放送:2018年10月14日(日)21:00-23:30
再放送:
10月15日(月)17:00-19:30
10月17日(水)18:00-20:30
10月20日(土)19:00-21:30
10月23日(火)18:00-20:30
10月31日(水)18:00-20:30

『MTV VMAJ 2018 -WINNERS-』(受賞作品特集)
初回放送:2018年9月9日(日)19:30-21:00
再放送:
10月11日(木)18:00-19:30
10月14日(日)23:30-25:00
10月20日(土)21:30-23:00
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報