専用アプリ効果的に練習、“毎日弾きたくなる”ローランドの家庭用デジタルピアノの最高峰モデル「LX700シリーズ」

twitterツイート

音/鍵盤/サウンド・システム、デザインを一新することでグランドピアノの美しく豊かな音色と響きを再現するとともに、専用アプリとの連携で毎日楽しく練習に取り組める家庭用デジタルピアノ最高峰の「LX700シリーズ」がローランドから登場。「LX708」「LX706」「LX705」の3機種7モデルが11月23日に発売される。

「LX700シリーズ」は、“真剣にピアノに向き合いたいと願うすべての人が、表現力の高いピアノで、毎日楽しく練習を続けられる”デジタルピアノとして開発。そのサウンドは、ピアノの音が生まれる瞬間から演奏空間までをモデリングし、コンサート・グランドピアノの美しく豊かな響きをこれまで以上に再現。新構造により弾き心地が向上した鍵盤、グランドピアノ特有の響きと音場を再現する新設計のスピーカー・システムなどを搭載する。


▲フラッグシップモデルの「LX708」はデジタルとアコースティックの価値が美しく融合されている点が評価され「2018年度グッドデザイン賞」を受賞。写真は「LX708 黒塗り鏡面艶出し塗装仕上げ」。

▲LX708 白塗り鏡面艶出し塗装仕上げ

最新のモデリング技術「ピュアアコースティック・モデリング・テクノロジー」は、鍵盤を弾いてピアノの音が生まれる瞬間から、演奏場所の音響特性に至るまでのプロセスを再現。従来の音源ではハンマーが弦を叩き、叩かれた弦の振動がフレーム、響板、キャビネット全体に伝わり、響きの豊かな音が広がるアコースティック・ピアノの発音プロセスの再現していたが、新音源ではさらに、コンサートホールや、大聖堂、スタジオなど演奏する空間の音響特性までモデリングして、あたかもその場所で弾いているような響きを感じながら演奏することが可能。ピアノ音色と響きを組み合わせた演奏シチュエーションをカスタマイズ、登録していつでも呼び出せる「マイステージ」機能も備える。

スピーカーは「LX700シリーズ」のために新設計。従来モデル同様の各スピーカーからピアノの異なる成分を放ち空間で合成する「アコースティック・プロジェクション」に加え、高さのある本体と、本体前面のワイド・スリットを生かし楽器全体が豊かに鳴り、スピーカーがあることを感じさせない音場も実現した。また、ヘッドホンでは立体感のあるピアノ音場を実現した「ヘッドホン・アコースティック・プロジェクション」を新採用。ヘッドホンを付けていることを忘れるほど気持ちよく演奏できるシステムとなっている。

鍵盤は耐久性と安定性に優れた木材と樹脂センターフレームによるハイブリッド構造。「LX708」と「LX706」では現行モデルより視点までの距離が長い新開発の「ハイブリッド・グランド鍵盤」を採用。白鍵/黒鍵を異なる支点位置に設定することで、鍵盤の手前も奥も軽やかな弾き心地を再現。ハンマーの形状や重量を改良し、より自然で滑らかな演奏感を実現した(「LX705」は「ハイブリッド鍵盤」を搭載)。また、「LX708」には、鍵盤振動機能を搭載。アコースティック・グランドピアノ演奏時に指先に感じる自然な振動をデジタル技術で再現、特に低音部の強音演奏時には、よりダイナミックな表現を実現する。


▲「Piano Every Day」は、ホーム画面(左)に自分が練習した回数や練習時間など演奏記録を表示。1週間で1曲演奏に挑戦できる「1 Week Master」(右)では、曲を短いフレーズに区切って、右手ずつ左手ずつ弾くなど毎日の練習プログラムが示され、楽しみながら曲を完成させることができる。

短い時間でも毎日ピアノに向かいたくなる新アプリ「Piano Every Day」も用意。毎日表示されるメニュー従って練習を重ね1週間で1曲を仕上げることに挑戦したり、自分の演奏をスマートフォンでいつでも聴き返せたりといった、練習を効果的に継続できる機能を数多く搭載。アプリ上でクラシック、ジャズ、洋楽を中心としたポップスなど70,000曲から好きな曲を簡単に購入することもできる。また、弾かない時期が続くと励ましのメッセージや練習の提案がスマホに届き、演奏者に寄り添いながらモチベーションを持続するのに一役買ってくれる。


▲LX706 黒塗り鏡面艶出し塗装仕上げ

▲LX706 ダークローズウッド調仕上げ


▲LX705 黒塗り鏡面艶出し塗装仕上げ

▲LX705 ダークローズウッド調仕上げ

▲LX705 ライトオーク調仕上げ


製品情報

◆デジタルピアノ 「LX708」
価格:オープン
市場想定売価(税込):
・黒塗り鏡面艶出し塗装仕上げ:504,000円前後
・白塗り鏡面艶出し塗装仕上げ:536,000円前後
◆デジタルピアノ 「LX706」
価格:オープン
市場想定売価(税込):
・黒塗り鏡面艶出し塗装仕上げ:未定(2019年1月以降発売予定)
・ダークローズウッド調仕上げ:303,000円前後
◆デジタルピアノ 「LX705」
価格:オープン
市場想定売価(税込):
・黒塗り鏡面艶出し塗装仕上げ:未定(2019年1月以降発売予定)
・ダークローズウッド調仕上げ:238,000円前後
・ライトオーク調仕上げ:238,000円前後
発売日:2018年11月23日(一部除く)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス