【ライブレポート】Nothing's Carved In Stone、圧倒的パフォーマンスで攻め立てた初の武道館公演

twitterツイート
PR

どの楽曲も、ここ日本武道館を想定して作ったのではないか。そう勘繰りたくなるほど、Nothing's Carved In Stone(以下NCIS)の曲は大舞台でよく映えていた。今年結成10周年を迎え、初の日本武道館公演<Nothing's Carved In Stone 10th Anniversary Live at BUDOKAN>を開催した彼ら。この日は見事ソールドアウトを果たし、アリーナからスタンド最後尾までびっしり埋め尽くされたオーディエンスの熱気を帆に受け、楽曲は推進力を高め、飛躍的なスケールを描き上げていた。


取材・文:荒金良介
撮影:Yoshika Horita

<Live on November 15th 2018>

会場:なんばHatch
公演日:2018年11月15日(木)
券種・料金:1Fスタンディング/2F指定席 ¥4,000(税込)
開場時間/開演時間:18:00 開場 / 19:00 開演
◆Nothing's Carved In Stoneライブ情報ページ
DiGa:Online
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス