全英アルバム・チャート、レディー・ガガ『アリー/ スター誕生』のサントラが初登場1位

twitterツイート

今週のUKアルバム・チャートは、レディー・ガガ&ブラッドリー・クーパー主演(クーパー監督)の映画『アリー/ スター誕生(A Star Is Born)』のサウンドトラックが初登場で1位に輝いた。映画は今月初め、アメリカや英国で公開。日本では今月25日、東京国際映画祭でプレミアされたあと、12月21日から劇場公開される。

◆レディー・ガガ画像、「Funky Friday」ミュージック・ビデオ

2位には、トゥエンティ・ワン・パイロッツの5枚目のスタジオ・アルバム『Trench』がチャート・インし、先週トップだったロッド・スチュワートの『Blood Red Roses』は3位に後退した。

今週はトップ2枚のほか、UKのロック・バンド、ユー・ミー・アット・シックスの6枚目『VI』が6位に初登場している。

シングル・チャートは約1ヶ月ぶりにトップが入れ替わり、UKの新人ラッパーDaveがセルフ・リリースした「Funky Friday」(ft. Fredo)が初登場で1位を獲得した。

今年、初登場でトップに輝いたシングルは、現時点でドレイクの「God's Plan」「Nice For What」とこの「Funky Friday」の3枚しかないという。



先週まで5週連続で1位だったカルヴィン・ハリスとサム・スミスの「Promises」は2位、バスティルをフィーチャーしたMarshmelloの「Happier」が2位から3位へ後退した。

今週新たにトップ10入りしたのは1曲のみ。サウンドトラックが初登場1位に輝いた『アリー/ スター誕生(A Star Is Born)』からレディー・ガガとブラッドリー・クーパーのデュエット「Shallow」が先週の13位から6位へ上昇した。ガガのシングルが全英トップ10圏内に入るのは、2013年の「Do What U Want」以来5年ぶりだった。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報