フー・ファイターズ、10歳の少年をステージに上げメタリカをカヴァー

twitterツイート

フー・ファイターズが先週(10月12日)米カンザス・シティで開いた公演で、客席にいた10歳の少年Collier Cash Rule君をステージに上げ、彼をギターにメタリカの「Enter Sandman」をプレイした。

◆フー・ファイターズ動画、画像

グロールは、「何の曲知ってる?」との問いにCollier君が「メタリカの曲をたくさん知ってる」と答え、フー・ファイターズではなくメタリカの曲を選んだことを笑い、「俺は、メタリカの曲をたくさん知っているのか?」と返しつつ、彼のギターに合わせ歌い始めた。

バンドは「ロッカーの次の世代」と、Collier君のこのパフォーマンス映像を公開。ステージ上を闊歩しながらプレイするという堂々とした姿を見せたCollier君は、演奏後、グロールからギターをプレゼントされた。




彼は、「こんなことがあったなんて信じられない。@foofighters #davegrohl 何もかも本当にありがとう。僕は毎日、ギターとベースを頑張ってる。午前3時、ママに寝るよう言われるまで、あなたのギターをプレイしてた」とのコメントをインスタグラムに投稿している。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報