コールドプレイの20年を描くドキュメンタリー、一夜限りの上映決定

ツイート

コールドプレイのドキュメンタリー『コールドプレイ:ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』が、11月14日(水)に世界同日劇場公開される。

◆『コールドプレイ:ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』関連動画、画像

1997年に“Starfish”の名でバンド活動を本格始動させた彼らは、翌98年に“コールドプレイ”として初のEP「Safety」を発表。2018年はデビューから20年という節目にあたる。今回のドキュメンタリーは、デビュー当時から現在に至るまでの秘蔵映像を交えて、メンバー間の絆と友情、そして20年間の活動の軌跡を描いた約115分の長編作品だ。



監督を務めたのは、『グアンタナモ、僕達が見た事実』(2006年)やオアシスのドキュメンタリー映画『オアシス:スーパーソニック』(2016年)などを手がけ、コールドプレイのメンバーとはバンド結成前からの友人でもあるというマット・ホワイトクロス。学生時代のリハーサル風景など活動初期の様子から、レコーディング風景やライブ映像、バックステージ映像、そして最新ツアー<A Head Full of Dreams Tour>の密着映像まで、初公開を含む貴重な映像の数々と共に、カムデンのパブから世界的な人気バンドへと一気にスターダムを駆け上がっていったコールドプレイの姿に迫る。

劇場上映はバンドの全面協力のもと、世界2,000館以上の劇場で一夜限り行なわれる。各地のコールドプレイ・ファンと熱い思いを分かち合える20周年の一大イベントをお見逃しなく。

『コールドプレイ:ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』

劇場公開日:2018年11月14日(水) ※一夜限定
出演:コールドプレイ クリス・マーティン、ジョニー・バックランド、ガイ・ベリーマン、ウィル・チャンピオン ほか
監督:マット・ホワイトクロス
原題:『Coldplay: A Head Full Of Dreams』
約115分/本編日本語字幕あり

【料金】2,000円均一(一部劇場の座席を除く)
【チケット発売】各上映劇場の窓口・HPにて、10月26日(金)より販売開始。
※ネット販売の取扱がない劇場もございます。詳細はご鑑賞予定の上映劇場へお問い合わせください。

【公開劇場】
東京:新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル池袋、109シネマズ二子玉川、109シネマズ木場、TOHOシネマズ 上野、立川シネマシティ
神奈川:109シネマズ川崎、109シネマズ湘南、TOHOシネマズ ららぽーと横浜、横須賀HUMAXシネマズ、イオンシネマ海老名
千葉:MOVIX柏の葉、イオンシネマ市川妙典
埼玉:MOVIXさいたま、イオンシネマ浦和美園
群馬:MOVIX伊勢崎
栃木:MOVIX宇都宮
茨城:イオンシネマ守谷、TOHOシネマズ 水戸内原
長野:イオンシネマ松本
石川:イオンシネマ金沢
山梨:TOHOシネマズ 甲府
新潟:イオンシネマ新潟南
静岡:静岡東宝会館
岐阜:TOHOシネマズ 岐阜
三重:イオンシネマ津南
愛知:ミッドランドスクエアシネマ、109シネマズ名古屋、イオンシネマ長久手
大阪:なんばパークスシネマ、シネ・リーブル梅田
兵庫:神戸国際松竹
京都:MOVIX京都
岡山:イオンシネマ岡山
広島:イオンシネマ広島西風新都
高知:TOHOシネマズ 高知
愛媛:イオンシネマ今治新都市
福岡:イオンシネマ福岡
熊本:イオンシネマ熊本
大分:TOHOシネマズ アミュプラザおおいた
北海道:札幌シネマフロンティア、イオンシネマ旭川
山形:イオンシネマ天童
岩手:中央映画劇場
宮城:MOVIX仙台、109シネマズ富谷

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス