デイヴ・ムステイン、ジミ・ヘンドリックスのトリビュート・ツアーに参加

twitterツイート

ジミ・ヘンドリックスに敬意を表し、北米で1~2年ごとに開催されている<Experience Hendrix>ツアーに来年、メガデスのデイヴ・ムステインが参加することになった。

◆デイヴ・ムステイン 関連画像、動画

2019年のツアーはこれまでで最大規模となり、3月3日~4月6日に全米で30公演が開かれる。ムステインほか、ジョー・サトリアーニ、タジ・マハール、アーニー・アイズレー、ジョニー・ラング、ドゥイージル・ザッパ、エリック・ジョンソンら名ギタリスト、ヘンドリックスの旧友、ビリー・コックスらが出演する。

毎回、出演するアーティスト達の間で豪華なコラボレーションが行なわれる点でも人気を博している。


ムステインは、「ジミ・ヘンドリックス。俺の頭の中では、“空前のプレミア・アメリカン・ギタリスト”の1人としてこの名が浮かぶ。革新者で伝説のミュージシャン。このツアーに参加できるなんて光栄なんてもんじゃない。ジョー・サトリアーニのような驚異のギタリストたち、個人的に大好きなエリック・ジョンソンらとプレイする機会を与えてくれた(ツアーの)プロデューサーに感謝する」とコメントしている。

メガデス関連ニュースとして、彼らは2019年秋(10月13~18日)、初のクルーズ・フェスティバル<Megacruise>を開催することを発表した。メガデスはもちろん、アンスラックス、テスタメント、ジョン・5、Corrosion Of Conformity、Devildriver、Doroらがパフォーマンスする。



MEGACRUISE 2019 from Tammy Vega on Vimeo.



Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報