絢香、365日がテーマの新曲映像公開「一日一日の彩りで未来って作られているんだろうな」

twitterツイート

絢香が、手帳、生活書などを発行している株式会社 高橋書店が行った『第22回手帳大賞』発表表彰式に登壇した。

◆表彰式画像・コラボレーション映像

『手帳大賞』とは名言大賞と商品企画大賞の2つの部門からなる、思わず手帳にメモしたくなる名言やあったらいいなと思う商品企画を選定する「コトバとアイデア」のアワード。絢香は今回このアワードでエッセイストの松浦弥太郎、歌人・作家の東直子とともに審査員を務め、二万通を超える応募の中から名言大賞に選ばれた作品「明日また友達になる」のために新曲「365」を書き下ろした。本作は“手帳=365日寄り添うもの”というイメージからインスピレーションを受け、一日一日進んできた足跡を振り返り新しい未来に向けて歩いていくという希望を描いた楽曲だ。


発表表彰式では絢香が、仕事部門賞受賞者にトロフィーを進呈。そしてステージでは、名言大賞に選ばれた「明日また友達になる」という作品と絢香の新曲「365」がコラボレーションした映像も初公開された。映像では友達とケンカをした女の子が手帳を舞台に、勇気を出してまた仲直りをするまでの物語が絵本のようなタッチのアニメーションで描かれている。そっと背中を押してくれるような歌詞と絢香の優しい歌声に、温かな気持ちになれるハートウォーミングな映像だ。このコラボレーション映像は、本日より『第22回手帳大賞 』特設サイトほかにて公開されている。なお、本作は絢香が11月14日に発売する、約3年半振りのオリジナルアルバム『30 y/o』にも収録される。


表彰式終了後には、審査員の松浦弥太郎、東直子、絢香の3人が“言葉の力”についてトークセッションを行った。言葉を紡ぐ際に大切なことは、松浦が「照れないこと。できるだけ素直に相手に伝えること」、東が「感じることばを掴む」などと語る。そして絢香は「メロディーと言葉の相性だったり、この言葉をどう聞かせたいのかなということを考えるようにしている」と語った。そして歌詞として言葉を紡ぐことについては「なりたい自分だったり、“こうしたい”という思いを、自分なりに言葉で紡いでいくことが大事なのかなと思う」とも。また、新曲「365」は「一日一日の彩りで未来って作られているんだろうな」ということに気づいて歌詞を書いたことなども明かされた。

「時にはついていない日もありますけど、だからこそ幸せだって思える日も来る。そうやって未来が作られていくんだと思います」とも述べていた絢香。今回公開されたコラボレーションした映像でも、その思いの一端が味わえるだろう。


5thオリジナル・アルバム『30 y/o』

2018年11月14日発売

・2CD+DVD 4,300円(税込み4,644円)
・2CD+Blu-ray 4,600円(税込み4,968円)
・2CD 3,600円(税込み3,888円)
・CD 3,000円(税込み3,240円)
・FC盤 5,800円(税込み6,264円)

収録内容
Disc-1[CD]
あいことば
365
コトノハ
センチメント
サクラ
ハートアップ(絢香&三浦大知)
他、新曲含め全12曲収録予定

Disc-2[CD]
3-STAR RAW 2017-2018 LIVE音源
全10曲収録予定

Disc-3[DVD/Blu-ray]
「あいことば」MUSIC VIDEO
「365」MUSIC VIDEO
「コトノハ」MUSIC VIDEO
「ハートアップ」MUSIC VIDEO
「サクラ」SHORT MOVIE
他 収録予定

<絢香“30 y/o”Tour 2018-2019>

12月16日(日)大阪・大阪城ホール
12月26日(水)東京・日本武道館
1月12日(土) 石川・金沢歌劇座
1月14日(月・祝)京都・ロームシアター京都
1月19日(土)鹿児島・鹿児島市民文化ホール 第一
1月20日(日)鹿児島・鹿児島市民文化ホール 第一
1月25日(金)滋賀・滋賀県立文化産業交流会館 イベントホール
1月26日(土)静岡・富士市文化会館ロゼシアター 大ホール
2月3日(日)兵庫・神戸国際会館こくさいホール
2月10日(日)群馬・ベイシア文化ホール(群馬県民会館)
2月11日(月・祝)新潟・長岡市立劇場
2月16日(土)宮城・仙台サンプラザホール
2月17日(日)宮城・仙台サンプラザホール
2月23日(土)山口周南市文化会館
2月24日(日)岡山・倉敷市民会館
3月2日(土)福島・けんしん郡山文化センター
3月9日(土)広島・広島文化学園HBGホール
3月10日(日)香川・レクザムホール(香川県県民ホール)
3月26日(火)大阪・フェスティバルホール
3月30日(土)愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール
3月31日(日)愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール
4月6日(土)北海道・旭川市民文化会館 大ホール
4月7日(日)北海道・札幌文化芸術劇場hitaru
4月13日(土)東京・東京国際フォーラム ホールA
4月14日(日)東京・東京国際フォーラム ホールA
4月20日(土)福岡・福岡サンパレスホテル&ホール
4月21日(日)福岡・福岡サンパレスホテル&ホール

全席指定:7,500円(税込)
※一部会場立ち見エリアあり:7,000円(税込)

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報