ASKA、ソロ活動30年の軌跡を網羅したベスト・アルバム2枚がいよいよ発売

twitterツイート

新曲や新録を含めたASKAソロ活動30年の軌跡を網羅した話題のベスト・アルバム『We are the Fellows』と『Made in ASKA』の2枚が、いよいよ10月17日(水)に発売となった。

『We are the Fellows』は、ASKAのファンの呼称でもある“Fellows”によりセレクトされた全13曲の構成となっており、人気票の1位から13位までがそのままの曲順として収録されている。1988年のソロ1作目『SCENE』から、2017年の最新作『Too many people』まで、ASKAの代表曲を中心にまさに30年の時間が集約された形となった事について、ASKAは「ファンの方たちが今、ASKAを世間に紹介するとしたら、こういう選曲が必要だと考えてくれたんでしょうね」と語る。まさにその言葉の通り、ASKAの魅力が存分に詰まったベスト盤である。ASKAビギナーには紹介的なアルバムとなり、そしてコアなファンにとっては30年の軌跡を堪能出来る1枚となった。

そして『Made in ASKA』と題された同時発売のもう1枚は、これまでベスト・アルバムには自ら携わっていなかったASKAが、はじめて選曲した作品。シブがき隊に提供した'88年の「MIDNIGHT 2 CALL」からはじまり、未発表の最新曲「メリーゴーランド」まで、全15曲が収録されている。また'95年に黒田有紀へ提供した「cry」が、セルフ・カバーとして新録されている点も見逃せない。

「デビューした頃は背伸びした歌を書いてましたけど、あるとき、音楽は若い人だけのものじゃないと思うようになって。同じ時代に同じアニメに夢中になったような人たちに向けて歌っていきたい。人の心はそんなに変わらないでしょうから」そう語るASKAのファンへの想いが込められた1枚となった。

またこの2作は、10月15日(月)にe-onkyo musicにてハイレゾ音源独占配信となったが、同日のアルバム・ランキングで早くも1位・2位を獲得。さらに同シングル・ランキングでも、新録の「cry」、そして新曲の「メリーゴーランド」が1位・2位を獲得し、話題となっている。

11月にはシンフォニック・オーケストラとのツアー、そして『SCENE -Remix ver. -』『SCENE II -Remix ver.-』のリリースも予定している。

リリース情報

『We are the Fellows』(UHQCD仕様)
■発売日:2018年10月17日
■品番:YCCR-10033
■形態:ALBUM
■定価:3,519円(本体価格)+税
■Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B07GB61YTL
■e-onkyo music:http://www.e-onkyo.com/music/album/yccr10033/
■収録曲数:13曲
【収録内容】
01. けれど空は青 ~close friend~
02. 月が近づけば少しはましだろう
03. はじまりはいつも雨
04. 晴天を誉めるなら夕暮れを待て
05. 君が愛を語れ
06. 伝わりますか
07. 東京
08. 同じ時代を
09. next door
10. Girl
11. HELLO
12. と、いう話さ
13. しゃぼん

『Made in ASKA』(UHQCD仕様)
■タイトル:Made in ASKA
■発売日:2018年10月17日
■品番:YCCR-10034
■形態:ALBUM
■定価:3,519円(本体価格)+税
■Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B07G9TBX1J
■e-onkyo music:http://www.e-onkyo.com/music/album/yccr10034/
■収録曲数:15曲
【収録内容】
01. MIDNIGHT 2 CALL
02. Love is alive
03. I’m busy
04. you & me
05. はるかな国から
06. ID
07. ONE
08. Now
09. In My Circle
10. 心に花の咲く方へ
11. UNI-VERSE
12. いろんな人が歌ってきたように
13. FUKUOKA
14. cry(新録・セルフカバー)
15. メリーゴーランド(新曲)

『SCENE -Remix ver.-』(UHQCD仕様)
■発売日:2018年11月21日
■品番:YCCR-10035
■形態:ALBUM
■定価:3,704円(本体価格)+税
■Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B07H61KKFV
■収録曲数:11曲
【収録内容】
01. 伝わりますか
02. 蘇州夜曲
03. 予感
04. MY Mr.LONELY HEART
05. 夢はるか
06. SCENE
07. ふたり
08. 今でも
09. 最後の場面
10. MIDNIGHT 2 CALL
≪Bonus track≫
11. 大人じゃなくていい
『SCENE II -Remix ver.-』(UHQCD仕様)
■発売日:2018年11月21日
■品番:YCCR-10036
■形態:ALBUM
■定価:3,704円(本体価格)+税
■Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B07H5VJLYM
■収録曲数:10曲
【収録内容】
01. はじまりはいつも雨
02. けれど空は青 ~close friend~
03. Love is alive
04. DAYS OF DREAM
05. 恋
06. 都会の空
07. 風の住む町
08. PLEASE
09. 君が愛を語れ
10. 止まった時計

●ハイレゾ配信情報
e-onkyo music
http://www.e-onkyo.com/news/2149/

ライブ・イベント情報

「billboard classics ASKA PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018 -THE PRIDE-」
11月05日(月) 開演 19:00 東京・東京国際フォーラム ホール A
11月14日(水) 開演 19:00 大阪・フェスティバルホール
11月26日(月) 開演 19:00 仙台・仙台サンプラザホール
12月03日(月) 開演 19:00 東京・東京国際フォーラム ホール A
12月06日(木) 開演 19:00 東京・東京国際フォーラム ホール A
12月08日(土) 開演 17:00 西宮・兵庫県立芸術文化センター 大ホール
12月10日(月) 開演 19:00 京都・ロームシアター京都
12月13日(木) 開演 19:00 札幌・札幌コンサートホールKitara
12月15日(土) 開演 17:00 横浜・神奈川県民ホール 大ホール
12月19日(水) 開演 19:00 福岡・福岡サンパレス

出演: ASKA / 指揮: 藤原いくろう
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団(東京、横浜、仙台)、大阪交響楽団(大阪)、ビルボードクラシックス オーケストラ(西宮)、大阪フィルハーモニー交響楽団(京都)、札幌交響楽団(札幌)、九州交響楽団(福岡)

「ASKA CONCERT TOUR 2019 Made in ASKA -40年のありったけ-」
2月06日(水)オリンパスホール八王子
2月08日(金)神奈川県民ホール
2月15日(金)ソニックシティホール
2月19日(火)福岡サンパレス ホテル&ホール
2月21日(木)広島文化学園HBGホール
2月22日(金)サンポートホール高松
2月26日(火)名古屋国際会議場センチュリーホール
3月01日(金)静岡市民文化会館
3月12日(火)グランキュープ大阪 メインホール
3月13日(水)神戸国際会館こくさいホール
3月20日(水)新潟県民会館
3月23日(土)宇都宮市文化会館
3月24日(日)仙台サンプラザホール
4月12日(金)東京国際フォーラム ホールA
※追加公演開催予定
※上記内容は変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報