マテリアルクラブ、初アルバムに成田ハネダ、岸井ゆきの、TOSHI-LOW、Mummy-Dらゲスト参加

twitterツイート

Base Ball Bearの小出祐介が主宰する新音楽プロジェクト、マテリアルクラブが11月7日(水)にリリースするファーストアルバムの詳細が発表された。

◆マテリアルクラブ画像、動画

セルフタイトルを冠した初のアルバムには、全10曲の収録が決定した。盟友・福岡晃子を制作パートナーに迎え、ゲストには吉田靖直(トリプルファイヤー)、TOSHI-LOW(BRAHMAN/OAU)、岸井ゆきの、Mummy-D(RHYMESTER)、Ryohu(KANDYTOWN)、成田ハネダ(パスピエ)、谷本大河&高橋紘一(SANABAGUN.)が結集。成田ハネダを迎えた「Nicogoly」は、プロジェクトの2ndソングとして本日10月17日(水)より配信開始となっている。

▲1st album『マテリアルクラブ』


▲2ndソング「Nicogoly」(ジャケットアートワーク:小菅くみ)

アルバム発売に先立って、タワーレコードの各店舗では全曲の先行試聴もスタートした。

※高橋紘一:「高」の正式表記は「はしごだか」

1st album『マテリアルクラブ』

2018年11月7日(水)発売
VICL-65074 ¥2,778+税
※初回プレスのみ紙ジャケット仕様
01. Nicogoly
02. 00文法 (ver.2.0)
03. 閉めた男
04. Amber Lies
05. 告白の夜 
06. Kawaii
07. Material World
08. Curtain
09. WATER
10. New Blues
[guests]
吉田靖直(トリプルファイヤー) voice on M3
TOSHI-LOW (BRAHMAN/OAU) vocal on M5
岸井ゆきの  voice & leading aloud on M6&8
Mummy-D (RHYMESTER) rap on M7
Ryohu (KANDYTOWN) rap on M7
成田ハネダ(パスピエ) piano&synthesizer&organ M1, 5 & 10
谷本大河 & 髙橋紘一 (SANABAGUN.) horns on M10

※タワーレコードオリジナル特典:タワーレコード全国各店(タワーレコード オンライン含む)でのアルバム購入者に先着で「オリジナルステッカー」をプレゼント(特典数量には限りがあり、無くなり次第終了となります)

配信:iTunes Store、レコチョク他、各配信サイト また LINE MUSIC、Apple Music、AWAなど主要定額制音楽ストリーミングサービスにて11月7日(水)配信開始

2ndソング「Nicogoly」

2018年10月17日(水)配信開始
※iTunes Store、レコチョク他、各配信サイト また LINE MUSIC、Apple Music、AWAなど主要定額制音楽ストリーミングサービスにて配信
リンク:
https://jvcmusic.lnk.to/nicogoly

1stソング「00文法」

2018年9月5日(水)配信開始
※iTunes Store、レコチョク他、各配信サイト また LINE MUSIC、Apple Music、AWAなど主要定額制音楽ストリーミングサービスにて配信
リンク:
https://jvcmusic.lnk.to/00bumpou

1st album『マテリアルクラブ』先行試聴

タワーレコード対象店舗の店内試聴機にて、『マテリアルクラブ』の全曲が聴ける先行試聴を実施
先行試聴実施期間: 2018年10月17日(水)~
対象店舗: タワーレコード 札幌ピヴォ店/盛岡店/仙台パルコ店/浦和店/渋谷店/新宿店/池袋店/町田店/八王子店/吉祥寺店/津田沼店/横浜ビブレ店/川崎店/グランツリー武蔵小杉店/静岡店/名古屋近鉄パッセ店/名古屋パルコ店/東浦店/新潟店/梅田NU茶屋町店/難波店/あべのHoop店/梅田大阪マルビル店/京都店/神戸店/広島店/福岡パルコ店/アミュプラザ博多店/那覇リウボウ店
※先行試聴実施期間は、店舗によって異なる場合がございます。詳細は各店へお問い合わせください。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報