プレートリバーブプラグインUVI Plate登場、金属板の素材やサイズ・形状からピックアップまでフルカスタマイズ

twitterツイート

リアルタイムのフィジカルモデリング処理によるプレートリバーブの忠実な再現と、実機を超越するカスタマイズが可能な、プレートリバーブプラグイン「Plate」が、UVIより登場。11月1日までお得な発売記念価格で提供される。

「Plate」は、EMT140やEMT240などのクラシックハードウェアリバーブのサウンドを忠実に再現するほか、完全カスタマイズによるオリジナルのプレートリバーブデザインが可能なのが特徴。慣れ親しんだモデルのサウンドから初めて、実機のパーツを交換するように、響きや特性を変えるのがこのプラグインのコンセプトでもあり、醍醐味でもある。

リバーブ効果の源となる金属板の素材、サイズと形状ことでディケイを操り、振動を加えるドライバーと響きを拾うピックアップの位置の操作でトランジェントと豊かさを定義。さらに表面の均一さで残響音の微細な音程変化、張力の調整で周波数特性を決定づけるといった具合。さらにマルチコンポーネントのディケイ、モジュレーション、オクターブバンドとローカットフィルター、プリアンプサチュレーション、レンダリングクオリティなど、より豊かなリバーブデザインをサポートする装備も充実。すべてのパラメーターは洗練された画面と美しいビジュアルエディターで直感的に扱うことができる。


▲左は鉄、右は金を金属板の素材として選択。入力(ドライバー/ジェネレーター)と出力(ピックアップ)、左右チャンネル、それぞれのポジションを自由に調節可能。

UVIより公開された動画(日本語字幕付き)では、「Plate」のコンセプトとカスタマイズのカンタンさがわかりやすく解説されている。「機械式リバーブのカスタムショップ」と銘打たれた「Plate」の魅力をまずはこちらでチェックしてほしい。

製品情報

◆Plate
発売記念価格:79米ドル/欧州ユーロ(UVIストア価格)/9,720円(税込国内UVIセールスパートナー価格) ※2018年11月1日まで
通常価格:129ドル/ユーロ(UVIストア価格)/16,200円(税込国内UVIセールスパートナー価格) ※2018年11月2日以降
発売日:2018年10月17日
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス