【ライブレポート】ROTTENGRAFFTY、生き様が凝縮した初の武道館「ここにいるのが現実。叩き上げでここまで来た!」

twitterツイート
PR

以前、取材時にメンバー本人の口から“日本武道館でライヴをやる”と聞いた時は心底驚いた。それと同時に、“何が何でもその瞬間を自分の目と心に焼き付けたい”と心の中で思った。

10月3日、ROTTENGRAFFTY(以下、ロットン)の最新アルバム『PLAY』に伴ったツアーのファイナル<ROTTENGRAFFTY PLAY ALL AROUND JAPAN TOUR 2018 in 日本武道館>がついにやって来た。18時35分、“ROTTENGRAFFTY 日本武道館”の文字がスクリーンに映されただけで、すでに熱いものが込み上げてくる。


取材・文:荒金良介
撮影:HayachiN

■ROTTENGRAFFTYライブ情報

<ポルノ超特急2018 -5TH ANNIVERSARY->
公演日:12月22日(土)、23日(日)
会場:京都・パルスプラザ
乗車時刻/発車時刻:10:00乗車/11:00 発車
乗車券:1日券 ¥6,100(税別・全自由)※整理番号無し/2日券 ¥11,000(税別・全自由)※整理番号無し/金色シート 1日 ¥14,800(税別・指定席・おみや付き)/金色シート 2日券 ¥24,800(税別・指定席・おみや付き)
出演アーティスト:韻シスト/ENTH/オメでたい頭でなにより/Survive Said The Prophet/The BONEZ/THE ORAL CIGARETTES/SHIMA/SUPER BEAVER/10-FEET/Northern19/ハルカミライ/HAWAIIAN6/ヤバイTシャツ屋さん/ROTTENGRAFFTY(両日出演)and more...(50音順)
◆ポルノ超特急2018 -5TH ANNIVERSARY-特設サイト
DiGa:Online
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報