矢沢永吉、「STAY ROCK」2018年9月15日東京ドーム公演がノーカットでリリース決定

twitterツイート

12月12日(水)、矢沢永吉の9月15日東京ドーム公演を収録した『STAY ROCK EIKICHI YAZAWA 69TH ANNIVERSARY TOUR 2018』がBlu-ray & DVDで同時リリースされることが決定した。

矢沢69歳のメモリアルイヤーに行われた、EIKICHI YAZAWA 69TH ANNIVERSARY TOUR 2018「STAY ROCK」。今年の9月に超満員の5万人が大熱狂したツアーファイナル「東京ドーム公演」の、ダブルアンコール含む全26曲を完全収録している。

本作では圧倒的な歌声とパフォーマンス、予想を超えた演出で10万人を動員した2018年のツアー集大成となる最終日公演を、オープニングからラストエンディングまでノーカットで収録。

さらに、サウンド・エンジニアにはエリオット・シャイナーが参加。グラミー賞を8度受賞し、エリック・クラプトンやスティーリー・ダン、ビヨンセなど名だたるアーティストの作品を手がけた世界最高峰のエンジニアが、限界まで音質にこだわる矢沢と最強のタッグを組み、大迫力の5.1chサラウンドで、バラードからロックまで臨場感のある最高のステージを再現した。

12月26日(水)の一般発売に先駆けて、12月12日(水)よりオフィシャルショップDIAMOND MOON通信販売と、東京赤坂のDIAMOND MOON店頭では先行販売。5,000本限定のスペシャルジャケットで送料無料の予約受付が実施されるのでチェックしよう。オフィシャル並びに、各店舗毎のオリジナル特典情報は10月26日(金) 13:00に解禁される。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス