NOCTURNAL BLOODLUSTからCazquiとDaichi脱退

twitterツイート

NOCTURNAL BLOODLUSTのCazqui(7strings)とDaichi(G)が、2018年をもってバンドを脱退することがオフィシャルサイトにて発表された。

現メンバーによるラストライブは12月16日に開催される東京・渋谷STREAM HALL公演となる。年内を予定していた東京・新木場STUDIO COASTワンマンライブDVDのリリース、2019年以降の活動については協議中とのことだ。

オフィシャルから発表された、主な脱退経緯に関する説明の全文を以下に転載する。

  ◆  ◆  ◆

当バンド所属レーベル(IRIS&CRISIS)の金銭管理に携わる担当者2名(それぞれA・Bとする)は、以前よりCazqui・Daichiに対する収支開示を怠っており、強い不信感を募らせた両名が、弁護士を介し過去のバンド収支開示をA・Bに要求したところ、Aによる金銭の私的利用、多額の使途不明金が発覚しました。

上記のレーベル内における不祥事発覚に加え、過去の楽曲制作料やグッズデザイン料の支払いが未だなされておらず、Cazqui、Daichiの両名は「このような環境でNOCTURNAL BLOODLUSTの活動を継続し、ファンに良質な音楽・演奏を届けていく事は出来ない」という主張のもと、年内のスケジュールをもちまして当バンドを脱退する運びとなりました。

https://sites.google.com/view/ncbl01/

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報