スマッシング・パンプキンズ、奇跡の再集結アルバム登場

twitterツイート

スマッシング・パンプキンズのニュー・アルバム『シャイニー・アンド・オー・ソー・ブライト VOL.1 / LP:ノー・パスト、ノー・フューチャー、ノー・サン』が、11月16日に世界同時発売となる。ビリー・コーガン、ジェームス・イハ、ジミー・チェンバレンというオリジナル・メンバー3人が18年ぶりに奇跡の再集結を果たし、リック・ルービンをプロデューサーに迎え制作された新作だ。

◆スマッシング・パンプキンズ映像&画像

大ヒット・アルバム『メロンコリーそして終りのない悲しみ』に収録された名曲「1979」を彷彿とさせる、爽快感のあるメロディをフィーチュアした先行楽曲「シルヴァリー・サムタイムズ(ゴースツ)」を筆頭に、持ち前のドリーミーでメランコリックな世界観とノイジーな破壊性のコンビネーションで綴る“スマパンらしさ”全開の会心作となっている。



1988年に、ビリー・コーガン(Vo、G)とジェームス・イハ(G)、ジミー・チェンバレン(Dr)を中心にシカゴで結成されたスマパンは、1991年発表の1stアルバム『ギッシュ』が100万枚超のセールスを記録し、ニルヴァーナらとオルタナティヴ・ロック・シーンの拡充に貢献した。2nd『サイアミーズ・ドリーム』、3rd『メロンコリーそして終りのない悲しみ』と次々とビッグヒット・アルバムを制作し、シーンでの人気を確固たるものとするものの、2000年に解散。その後、ズワンを結成し活動していたビリーとジミーに、新メンバーを加えた形で2006年にスマッシング・パンプキンズを再結成させると、2007年に6th『ツァイトガイスト』を発表。2010年の『SUMMERSONIC』で約10年ぶりの来日公演が実現、2013年にも『SUMMERSONIC』に出演。2018年に入ると、突如としてジェームス・イハを含む4/3オリジナル編成でのツアーを発表、その後、同編成での新作のリリースもアナウンスされたところだった。

写真:Linda Strawberry


スマッシング・パンプキンズ『シャイニー・アンド・オー・ソー・ブライト VOL.1 / LP:ノー・パスト、ノー・フューチャー、ノー・サン』

2018年11月16日 世界同時発売予定
【CD】 GQCS-90666 / 4562387208159 / ¥2,500+税
※日本語解説書封入/歌詞対訳付き
1.ナイツ・オブ・マルタ
2.シルヴァリー・サムタイムズ(ゴースツ)
3.トラヴェルズ
4.ソラーラ
5.エイリアンネイション
6.マーチン・オン
7.ウィズ・シンパシー
8.シーク・アンド・ユー・シャル・デストロイ

【メンバー】
ビリー・コーガン(ヴォーカル、ギター)
ジェームス・イハ(ギター)
ジミー・チェンバレン(ドラムス)
ジェフ・シュローダー(ギター)

◆スマッシング・パンプキンズ・レーベルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報