フェンダー、ハイブリッドドライバー方式の新インイヤーモニター「Pro IEMシリーズ」5モデルを11月より発売

ツイート

ハイブリッドドライバー方式を採用したフェンダーミュージックのインイヤーモニター新製品「Pro IEMシリーズ」が登場、11月より順次発売される。

新しいPro IEMシリーズは、「THIRTEEN 6」「TEN 5」「TEN 3」「NINE 1」「 NINE」の5モデルで構成され、いずれもダイナミック型とBA型のハイブリッドドライバー方式を採用する(NINEのみダイナミック型をシングルで搭載)。全モデルがテネシー州ナッシュビルのFENDER AUDIO DESIGN LABで設計され、NINE以外の4モデルはハンドメイドで生産。より強度の高い接続を可能にする独自デザイン2pinコネクター「Talon 2pinコネクター」を採用する。

■THIRTEEN 6


最上位モデルの「THIRTEEN 6」は、3Dプリントデジタルハイブリッドテクノロジーによる3層構造デザインのハウジング内に、大口径13.6mm径のHDDダイナミックドライバー(高密度マグネシウム-チタン合金採用ダイアフラム搭載ダイナミック)と、FENDER独自設計のハウジングに最適化を施したバランスドアーマチュア型ドライバーであるHDBAドライバーを6基(超高域×2、高域×2、中域×2)搭載するという、ラインナップ上最も革新的な技術を導入。リファレンスクラスのインイヤーモニターとして再生能力に優れ、エネルギーに満ち溢れたサウンドを提供する。再生周波数帯域は8Hz-24kHz、インピーダンスは34Ω@1kHz、感度は112dB@1mw。カラーはFlat Blackの1種のみ。

■TEN 5


「TEN 5」は、3Dプリントデジタルハイブリッドテクノロジーでデザインされたハウジングに、10mm径HDDドライバーとHDBAドライバーを5基(超高域×1、高域×2、中域×2)搭載。カスタムのようなフィッティングで、フェンダーの伝統である卓越したトーンデザイを提供するというコンセプトで開発されている。再生周波数帯域は9Hz-21kHz、インピーダンスは34Ω@1kHz、感度は111dB@1mw。Silver BurstとFlat Blackの2カラーを用意。

■TEN 3


「TEN 3」は10mm径 HDDドライバーと HDBAドライバーを3基(超高域×1、高域×1、中域×1)を、3Dプリントデジタルハイブリッドテクノローでザンされたハウジングに搭載。バランスに優れたサウンドが特徴。再生周波数帯域は9Hz-20kHz、インピーダンスは33Ω@1kHz、感度は108dB@1mw。カラーはPewterとFlat Blackの2種。

■NINE 1


コンパクト&スリムなハウジングが快適な音楽リスニングを可能にする「NINE 1」。プレミアムな9.25mm径ダイナミック型ドライバーとHDBAドライバー1基のハイブリッド構成。シリーズ中ではリーズナブルなモデルだが、こちらもナッシュビルのFENDER AUDIO DESIGN LABで丁寧にハンドメイドで生産されている。再生周波数帯域は10Hz-21kHz、インピーダンスは16Ω@1kHz、感度は109dB@1mw。カラーはGun Metal BlueとBlack Metallicの2種。

■NINE


「NINE」はコンパクトスリムなハウジングに、プレミアムな9.25mm径ダイナミック型ドライバーをシングルで搭載。ダイナミック型ドライバーならではのなめらかなサウンドが特徴のミュージックラバーに向けたモデルだ。再生周波数帯域は11Hz-20kHz、インピーダンスは16Ω@1kHz、感度は106dB@1mw。Olympic PearlとBlack Metallicの2カラーをラインナップ。

製品情報

◆THIRTEEN 6
価格:オープン (市場想定売価 263,980円 税込)
◆TEN 5
価格:オープン (市場想定売価 164,980円 税込)
◆TEN 3
価格:オープン (市場想定売価 109,980円 税込)
◆NINE 1
価格:オープン (市場想定売価 36,280円 税込)
◆NINE
価格:オープン (市場想定売価 14,280円 税込)
発売日:2018年11月より随時
この記事をツイート

この記事の関連情報