テイラー・スウィフト、母親が昏睡状態のファンに170万円を寄付

twitterツイート

テイラー・スウィフトは、彼女のファン、Sadieさん(19歳)の母が昏睡状態にあるのを知り、彼女に1万5,500ドル(約175万円)を寄付したそうだ。

◆テイラー・スウィフト画像

Sadieさんは今月初め、母が3年前から昏睡状態にあることをTwitterで公表し、父は母に付き添っていなくてはならないため、仕事ができず、兄と学生である自分が家族の面倒を見ていると苦境を訴え、支援を求めていた。

テイラーは、一家がクラウドファンディング・サイトGoFundMeで始めたキャンペーンに、週末、“テイラー、(愛猫の)メレディス、オリヴィア・スウィフト”名義で1万5,500ドルを寄付したという。

Sadieさんは「本当に息ができず、涙が止まらない。奇跡が起きた」「(テイラーからの寄付に)気づいたとき、最大限の声で叫んだ。父に知らせた後、床に倒れこんじゃったわ。彼も兄たちもみんな泣いてた」「テイラー、愛してる」と、喜びと感謝の言葉をツイートしている。



Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報