アンドレア・ボチェッリ、新作でエド・シーランやデュア・リパとコラボ

twitterツイート
(C) Decca Records Mark Seliger

アンドレア・ボチェッリが、今週金曜日(10月26日)リリースする新作『Si~君に捧げる愛の歌』で、エド・シーラン、デュア・リパ、ジョシュ・グローバン、イタリア人のシンガー/ピアニストのラファエル・グアラッツィ、<2018 FIFAワールドカップ>の開会式でパフォーマンスしたアイーダ・ガリフッリーナ、息子のマッテオらとコラボした。

◆アンドレア・ボチェッリ画像

アンドレアは、デュアとシーランについて、英国の新聞『The Sun』紙にこう話した。「僕はデュアの声が大好きだ。とても特徴的で、張りがある。エドは決断力とコミュニケーションに優れ、誠実だ。素晴らしい人だよ」

アンドレアとシーランは昨年、シーランの曲「Perfect」のオーケストラ・ヴァージョン「Perfect Symphony」でコラボ。アンドレアは6月、ロンドン・ウェンブリー・スタジアムで開かれたシーランの公演にゲスト出演していた。

また、アルバムのハイライトの1つ、次男マッテオとのデュエット「Fall On Me」は、来月公開されるディズニーの新作映画『くるみ割り人形と秘密の王国』のエンド・クレジットで流れる。

長男アモスも、デラックス盤にボーナス・トラックとして収録される「Sono Qui」と「Ali di Liberta(自由の翼)」のアコースティック・ヴァージョンでピアノを演奏しているという。

オリジナル・アルバムとしては14年ぶりとなる『Si~君に捧げる愛の歌』は、ボブ・エズリンがプロデュース。デラックス盤には以下の16曲が収録される。

1.自由の翼
2.君だけを愛す feat. エド・シーラン
3.魂
4.イフ・オンリー~愛しいあなたへ feat. デュア・リパ
5.グローリア~命という贈り物
6.フォール・オン・ミー feat. マッテオ・ボチェッリ
7.ウィ・ウィル・ミート・ワンス・アゲイン feat. ジョシュ・グローバン
8.僕はここにいる
9.めまい with ラファエル・グアラッツィ(ピアノ)
10.生きる
11.眠れ、眠れ
12.アヴェ・マリア・ピエタス feat. アイーダ・ガリフッリーナ
13.メディテーション *
14.不純な蜂蜜 *
15.ソノ・クィ(僕はここにいる)(アコースティック・ヴァージョン)*
16.自由の翼(アコースティック・ヴァージョン)*

*限定盤のみに収録されるボーナス・トラック

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報