橋本徹(SUBURBIA)監修コンピ『フリー・ソウル・スガ シカオ』発売

twitterツイート

橋本徹(SUBURBIA)監修によるコンピレーション・シリーズ「Free Soul」の最新作『フリー・ソウル・スガ シカオ』が11月28日にリリースされる。

同シリーズは洋楽・邦楽のカタログからヒット曲や隠れた名曲を橋本独自の視点で選曲した作品群で、これまでに100タイトル以上リリースされている人気企画。新作『フリー・ソウル・スガ シカオ』はスガの全キャリアから選曲された、2枚組全35曲収録の作品となった。

橋本は選曲について「まるで“スガ シカオ・ナイト”でDJするように、曲順はひと筆書きのように組むことができました」とコメントを寄せている。

なおスガの映像作品『スガフェス!~20年に一度のミラクルフェス~』も11月28日に同時リリースされる。

■橋本徹(SUBURBIA) コメント

スガ シカオの音楽特有の“わびさび感”を大切に、20年以上のキャリアを振り返り、レーベルをこえて発表されたすべての曲を聴き直し、候補作を50曲ほど選んでおいてから、まるで“スガ シカオ・ナイト”でDJするように、曲順はひと筆書きのように組むことができました。
連載コラムをお願いしていた「bounce」の編集長をやっていた頃から、同世代としてファン歴も20年以上ですが、自分の周りのFree Soulファンや初めてスガ シカオを聴く方も魅せられるに違いない、70年代ソウル/ファンクの影響が感じられるメロウ&グルーヴィーな楽曲を中心に、コンピレイションの物語を構成できたと思います。
心をこめて選んだこのセレクションが、アーティストご本人や熱心なスガ シカオ・ファンの方はもちろん、Free Soulの愛好家からFree Soulに初めて接する方にまで気に入っていただけたら、これ以上の歓びはありません。

New Album『フリー・ソウル・スガ シカオ』

2018年11月28日(水)発売
2CD:¥2,980 (税抜)
UMCA-10063/4

[DISC 1]
1. 黄金の月
2. 光の川
3. June
4. 8月のセレナーデ
5. 愛について
6. グッド・バイ
7. 夕立ち
8. Progress / kokua ※kokuaのoのうえに横棒
9. ホームにて
10. 夏祭り
11. ひとりごと
12. サナギ<theme from xxxHOLiC the movie>
13. カラッポ
14. 前人未到のハイジャンプ
15. オバケエントツ
16. 夜空ノムコウ (Live)
17. 夏陰~なつかげ~

[DISC 2]
1. 夜明けまえ(Live)
2. 海賊と黒い海
3. 青空
4. SPIRIT
5. ストーリー
6. 1/3000ピース
7. ぬれた靴
8. サヨナラ
9. 秘密
10. AFFAIR
11. たとえば朝のバス停で
12. 木曜日、見舞いにいく
13. ココニイルコト
14. ふたりのかげ
15. 月とナイフ
16. アーケード
17. 愛について(Live)
18. 黄金の月(Live)

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報