スティーヴン・タイラー、ヌーノ・ベッテンコートと「Brown Sugar」をカバー

twitterツイート

エアロスミスのスティーヴン・タイラー(Vo)とエクストリームのヌーノ・ベッテンコート(G)が、コンピレーション・アルバム『Muscle Shoals... Small Town, Big Sound』のために、ザ・ローリング・ストーンズの楽曲「Brown Sugar」(1971年)をカバーした。

◆「Brown Sugar」試聴動画、メイキング

今年1月に亡くなったリック・ホールが米アラバマ州マッスル・ショールズに設立したスタジオ、マッスル・ショールズ・サウンド・スタジオ(前フェイム・スタジオ)の50周年(フェイムからは60周年)を記念し作られた『Muscle Shoals... Small Town, Big Sound』には、タイラー&ベッテンコートほか、ウィリー・ネルソン&Chris Stapleton、キッド・ロック、デミ・ロヴァート、マイケル・マクドナルド、アリソン・クラウスらが参加している。

タイラーはメイキング・ビデオの中で、「1971~1975年、俺らはザ・ローリング・ストーンズの安っぽいまがい物と言われていた」が、「俺はザ・ストーンズが大好きだ」とコメント。ベッテンコートによると、彼とタイラーは「25年間、何か一緒にやろうと言い続けていた」のがようやく実現したそうだ。




ザ・ローリング・ストーンズは、1969年12月、マッスル・ショールズ・サウンド・スタジオで「Brown Sugar」をレコーディングした。

先週、アメリカでリリースされた『Muscle Shoals... Small Town, Big Sound』ディスク1の収録曲は以下のとおり。

01. Road Of Love - By Keb' Mo'
02. I'd Rather Go Blind - By Grace Potter
03. Brown Sugar - By Steven Tyler & Nuno Bettencourt
04. Gotta Serve Somebody - By Jamey Johnson, Willie Nelson, Chris Stapleton & Lee Ann Womack
05. I Never Loved A Man (The Way I Love You) - By Demi Lovato
06. Snatching It Back - By Kid Rock
07. I'll Take You There - By Aloe Blacc
08. Cry Like A Rainy Day - By Michael Mcdonald
09. True Love - By Vince Gill & Wendy Moten
10. Come And Go Blues - By Alison Krauss
11. Respect Yourself - By Mike Farris & The Blind Boys Of Alabama
12. Steal Away - By Eli "Paperboy" Reed
13. Wild Horses - By Alan Jackson
14. Mustang Sally - By Brently Stephen Smith
15. We've Got Tonight - By Chord Overstreet
16. Givin' It Up For Your Love - By Tom Johnston & Delbert Mcclinton

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報