<YOSHIKI CLASSICAL>にHYDE、サラ・ブライトマンが出演。全世界生中継も決定

twitterツイート

YOSHIKIが11月12日、15日の2日間、東京・東京国際フォーラム ホールAで開催するクラシカルコンサート<YOSHIKI CLASSICAL 2018 ~紫に染まった夜~ YOSHIKI with Philharmonic Orchestra>のスペシャルゲストとして、初日にサラ・ブライトマン、2日目にHYDEが出演することが発表された。

12日の公演ではサラ・ブライトマンと共に、彼女のニュー・アルバム『HYMN~永遠の讃歌』にも収録されるYOSHIKI作詞作曲のナンバー「Miracle」を披露予定とのこと。YOSHIKIとサラは9月にドイツ・ミュンヘンで実施された映画収録で共演し、一部のファンのみを対象として同曲を披露しているが、正規のコンサートとしては、今回の日本公演が事実上の世界初公開となる。

そして15日のステージではスペシャルゲストにHYDEを迎え、“YOSHIKI feat. HYDE”名義で発表された「Red Swan」をオーケストラを従えたスペシャルバージョンで演奏予定とのことだ。

2017年1月のカーネギーホール公演以来およそ1年10ヶ月ぶりの凱旋公演となる<YOSHIKI CLASSICAL 2018>のチケットは、発売と同時に両日ソールドアウト。当日来場が叶わない多くのファンの熱望に応えるかたちで、15日の公演はニコニコチャンネル「YOSHIKI CHANNEL」にて全編生中継されることが決定している。同番組では、12日のサラ・ブライトマンとの共演部分の配信も予定されているという。

さらに、以前から多くの要望があったという海外ファンの思いに応えるため、YouTubeの公式アカウントが新しい会員登録サービスを追加した「YOSHIKI CHANNEL International」としてリニューアルされる。15日の公演の模様は、同アカウントを通じて登録会員向けに初めて全世界生中継されることが決定。これまで日本国内でしか視聴できなかった「YOSHIKI CHANNEL」が、この日より世界中で視聴可能となる。

なお、15日の公演はWOWOWおよびWOWOWメンバーズオンデマンドでも全編生中継されることが決定している。

<YOSHIKI CLASSICAL 2018>公演全編生中継

2018年11月15日(木)19:00開始
YOSHIKI CHANNEL: http://ch.nicovideo.jp/yoshikiofficial
YOSHIKI CHANNEL International(有料、海外専用): https://www.youtube.com/user/yoshikiofficial
WOWOW / WOWOWメンバーズオンデマンド: http://www.wowow.co.jp/xjapan/

<YOSHIKI CLASSICAL 2018 ~紫に染まった夜~ YOSHIKI with Philharmonic Orchestra>

■会場
東京・東京国際フォーラム ホールA

■日程
2018年11月12日(月)18:00開場/19:00開演
2018年11月15日(木)18:00開場/19:00開演

詳細:https://udo.jp/concert/YoshikiClassical

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報