元まねきケチャ・藤川千愛がソロ活動スタート。 初ワンマンで重大発表も

ツイート


9月24日(月・振休)に日本武道館公演をもってまねきケチャを卒業した藤川千愛が、本格的にソロ活動をスタートすることを発表した。

生歌に定評のあるまねきケチャのリードボーカルをつとめた藤川は、「歌で勝負したい」という強い想いからソロアーティストへの転向を決意。そんな彼女は11月25日(日)に渋谷・東京カルチャーカルチャーにて初のお披露目ワンマンライブ<藤川千愛のACOUSTIC JAM>を開催し、このライブをもって本格的なソロ活動をスタートさせる。当日は新曲の披露や重大発表が予定されているということなので、ファンはぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。11月2日(金)21:00よりチケットの一般発売がおこなわれる。

また12月22日(土)には、渋谷WWW Xにて<藤川千愛ワンマンライブ~Starting Over Live 2018~>の開催も決定している。

なお本日より、オフィシャルサイトもオープンしアーティスト写真も公開された。



<藤川千愛のACOUSTIC JAM>

2018年11月25日(日) 東京カルチャーカルチャー
開場18:15/開演19:00
※ワンマン公演

[チケット]
一般前売り3,000円/当日券3,500円
発売日:2018.11.02(金) 21:00
ライブポケットhttps://t.livepocket.jp/e/6x5la

<藤川千愛ワンマンライブ~Starting Over Live 2018~>

2018年12月22日(土) 渋谷WWW X
開場18:15/開演19:00
※ワンマン公演

[チケット]
一般前売り3,000円/当日券3,500円
発売日:2018.11.08(木) 21:00
ライブポケットhttps://t.livepocket.jp/e/qkn59

■プロフィール

1995年6月6日生まれ。岡山県出身。
演歌歌手の祖父を持ち、3歳の頃から歌手を夢見る。
2015年8月に、アイドルグループ「まねきケチャ」のメンバーとしてデビュー。
アイドル界随一とも称される持ち前の歌唱力の高さでグループを牽引し、デビューシングルから2作連続でオリコンデイリーチャート1位を飾った。
さらに2018年9月24日(月・振休)にはグループ結成3周年を記念した日本武道館ワンマン公演を成功させるなど大躍進を果たすが、「歌で勝負したい」という強い気持ちから日本武道館公演でまねきケチャを卒業。
2018年11月25日(土)東京カルチャーカルチャーでのワンマンライブを皮切りに、ソロシンガーとしての活動をスタートさせる。

2017年にはフジテレビ系の月9ドラマ「貴族探偵」に有畑しずる役で出演、「ゴシック&ロリータバイブル」や「Girls Award 2017」などではモデルとして出演した経験もあり、歌以外でも様々な活躍が期待される。

この記事をツイート

この記事の関連情報