須田景凪=バルーン、アボガド6が手掛けた新EP『teeter』ジャケット公開

ツイート


2013年からボカロP“バルーン”として活動し、昨年2017年にシンガーソングライターとしても活動を始めた須田景凪が来年1月16日にリリースするEPのタイトルが『teeter』に決定し、そのジャケット写真も公開されている。

◆EP『teeter』画像

ジャケットのアートワークは、Twitterフォロワー100万人を超えるイラストレーター映像作家・アボガド6が手掛けた。バルーン名義含む過去作品より須田景凪とタッグを組み続けており、今作も変わらずアートワークを担当している。

EPには、ダンロップのスタッドレスタイヤ「WINTER MAXX 02」のプロモーションのために制作された短編アニメーション「ROAD TO YOU ~星降る丘の約束~」の主題歌「レソロジカ」の他、今年7月にYouTubeで公開され100万回再生を突破した「Dolly」を含む全6曲を収録予定。DVD付の初回限定盤とCDのみの通常盤があり、収録内容詳細は後日発表となる。尚、今作はワーナーミュージック・ジャパン内のレーベルunBORDEからのリリースとなる。

同時に、CDの購入者特典が発表されている。詳細はオフィシャルサイトからチェックして欲しい。

▲EP『teeter』



須田景凪(※読み:すだけいな)1st EP『teeter』

2019年1月16日発売
・初回限定盤(DVD付) ¥2,500+税 品番:WPZL-31556
・通常盤 ¥1,800+税 品番:WPCL-12982
「レソロジカ」(DUNLOP WINTER MAXX 02 短編アニメ作品『ROAD TO YOU ~星降る丘の約束~』主題歌)、「Dolly」を含む全6曲を収録予定

【予約リンク】
https://sudakeina.lnk.to/fT0qU

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス