オジー・オズボーン妻、浮気を白状させるため睡眠薬増量

twitterツイート

オジー・オズボーンの妻シャロンは、オジーが浮気していたとき、その実態を白状させるため、彼が常用する睡眠薬の量を増やし、詰問したそうだ。

◆オジー・オズボーン画像

シャロンは、英国の新聞『The Sun』紙にこう明かした。「私はひどく傷ついてた。彼、ほかの女性に送るはずだったメールを私に送ったのよ。当時、彼は睡眠薬を飲んでて、私は飲み物にそれを2錠足したの…。それで問いただしたのよ。全て明らかになったわ」「そうでもしなければ、彼は真実を私に告げなかったでしょうね。彼は恥ずかしいことだと思っていたし、恐れてもいたから」

オジーとシャロンは、オジーの浮気が原因で2016年に別居。シャロンによると、「オジーはその女性とは終わったって言うから、私は信じたの。それが半年後、終わってないどころか、ほかにも浮気相手たちがいるのを発見した」なんてこともあったという。

2人はその後、よりを戻したが、シャロンは「世の中に不貞ほど傷つくものはない」と言い、いまでもオジーに対する不信感は残っているそうだ。

シャロンは、オジーを許すと決めた当時、「最近の夫の醜聞、あれは最近になってみんなの知るところとなったけど、この5年くらいあったのよ。私たち、アルコール、ドラッグ、なんだって乗り越えてきたわ。そして、今度は女よ」「ある意味、ドラッグとお酒は受け入れることができる。(でも)セックス依存症だなんて、恥ずかしい。彼はようやく、それを告白し認めたの。ものすごく辛い。少なくとも6年間そうだったのよ」と話していた。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス