スパイス・ガールズ、ヴィクトリア抜きでのツアー開催を発表

ツイート

ジェリ・ハリウェル、エマ・バントン、メラニー・チズム、メラニー・ブラウンの4人が月曜日(11月5日)、スパイス・ガールズを再結成し、2019年6月にUKでスタジアム・ツアーを開催することを発表した。ヴィクトリア・ベッカムは参加しない。

◆スパイス・ガールズ画像、動画

彼女たちはこの日朝早く、「Viva 4 Ever! スパイス・ガールズが戻ってくる! 午後3時(UK時間)に発表がある」とSNSで告知し、その時間、衣装をめぐる口喧嘩やてんでんバラバラ、自由奔放な様子のユーモアを交えた動画でツアー開催を発表した。




ツアーは現時点で、6月1~15日、マンチェスター、コベントリー、サンダーランド、エジンバラ、ブリストル、ロンドンで6公演が開かれる予定で、スペシャル・ゲストとしてジェス・グリンが参加する。



ヴィクトリアは、「私は彼女たちと一緒にステージに立つことはないけど、スパイス・ガールズにいたことは私の人生のとても重要な一部。来年、ツアーに戻る彼女たちがたくさんの愛と楽しみに包まれることを願ってる。すごいショウになり、過去現在の素晴らしいファンたちが最高の時間を過ごすのは間違いない!」と、コメントしている。



スパイス・ガールズのリユニオン・パフォーマンスは2012年に開催されたロンドン・オリンピック閉会式以来。ツアーは2008年以来となる。メラニー・ブラウンは、UKの後、世界を周るつもりだと話している。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報