Da-iCE工藤大輝&和田颯、ピンクの世界で撮影大会

twitterツイート

Da-iCEの工藤大輝と和田颯が、キヤノンマーケティングジャパン株式会社が11月29日に1000台限定で発売するミラーレスカメラ『EOS M100・リミテッドピンクフォトキット』のアンバサダーに就任することが決定した。

◆工藤大輝・和田颯撮影の写真 ほか

工藤大輝と和田颯は、所属事務所エイベックスで行われているプロジェクト『エイベックス・マネジメント学園』内「avex写真部」にリーダーというポジションで参加中。カメラ好きの與真司郎(AAA)らとともに、写真撮影のスキルを向上すべく活動している。


そんな彼らは『EOS M100・リミテッドピンクフォトキット』アンバサダーとしてキービジュアルに登場したほか、実際にこのカメラを使用してピンクをテーマに写真撮影も実施。2人が撮影した写真は、そのスペシャルサイトに公開されている。

工藤大輝はアンバサダー就任にあたり「昨年よりavex写真部でお世話になっているキヤノンさんと改めて御一緒できて大変光栄です。『EOS M100』は小さく軽くて扱いやすいのに、一眼レフと遜色ないクオリティの写真が撮れるので、最近は殆ど『M100』に頼りっきりです!」と写真好きらしいコメント。



和田颯も「今回、キヤノンさんのビジュアルを担当させていただきました和田颯です。撮影はピンクに包み込まれた世界の中でとても楽しい時間でした!軽くて使いやすいので是非皆さんにも使っていただきたいです! 」と製品をアピールしている。

また、「愛キャッチコピー選手権」と題したハッシュタグキャンペーンも本日11月6日よりスタートしている。このキャンペーンでは『EOS M100』で撮影された工藤大輝と和田颯の写真にぴったりのキャッチコピーをつけてインスタグラムに投稿すると、そのキャッチコピーが入ったオリジナルサイン入りポスターがプレゼントされるというもの。世界に1つだけのプレゼントがもらえるチャンスとなっている。


「愛キャッチコピー選手権」

応募期間:2018年11月6日(火)~2018年11月30日(金)
キャンペーンサイト:https://cweb.canon.jp/eos/special/m100sp/pink/campaign/

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス