May J.、潜伏キリシタン関連遺産を訪問

ツイート

May J.が11月5日、長崎県小値賀町の小値賀町総合体育館にて行われた<「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」世界文化遺産登録記念イベント>に出演した。

◆イベント画像

このイベントは、2018年6月30日の世界遺産委員会において 長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産「野崎島の集落跡」が世界文化遺産に登録されたことを記念し企画された、一夜限りのプレミアムライブだ。

May J.は、長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産「野崎島の集落跡」にも訪問。「野崎島の集落跡」は、潜伏キリシタンが信仰の共同体を維持するに当たり、どのような場所を移住先として選んだのかを示す4つの集落のうちの一つである。「野崎集落跡」「神官屋敷跡」「旧野首教会堂」などをまわり、潜伏キリシタンについての説明を受けながら、May J.は潜伏キリシタンの人々の信仰の深さに感動し、また自然の美しさに終始感嘆の様子だった。


小値賀町総合体育館にて行われたプレミアムライブには、全島民の三分の一を超える約800人が訪れた。「Garden」で幕を開けたプレミアムライブでは、先日リリースされた『Cinema Song Covers』に収録されている「ひまわりの約束」「Never Enough」を始め、劇場版『ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』主題歌「絆∞Infinity」、「風になりたい」など全8曲を歌い上げた。アンコールでは、「この曲を歌わないで帰る訳にはいかないでしょ!」とMCで笑いを交えながら、『アナと雪の女王』日本版主題歌「Let It Go ~ありのままで~」を歌唱。


終演後、May J.は「小値賀島の島民の三分の一を超える方がいらっしゃっていたと聞いて、本当にびっくりでとても嬉しいです。また、May J.のライブを初めて見る方がほとんどだったとのことで、それでも皆さんが盛り上がって頂いて、素晴らしいライブになりました。前列には地元の子供達が見に来てくれていて、『アナと雪の女王』は映画館ではなくてDVDで観た、と聞いたので、世代なんだなぁと感じました(笑)。」とコメント。

そして「ライブの前に小値賀町のご厚意で野崎島にご案内頂きました。すごく神聖な場所で、こんなに美しい場所が日本にあるんだと発見できました。こんな素晴らしい場所が世界文化遺産に登録されたことは、同じ日本人として本当に嬉しいことだと強く思いました。小値賀町のみなさん、本当にありがとうございました!」と感謝を表した。


◆May J. オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス